FD3Sにおいて熱間、温間 再始動時 エンジンがかぶる (追補版)

執筆者 | 8月 17, 2015 | 熱間 再始動不良, 現代の排気ガス装置 | コメント0件

前回の記述”FD3S 熱間再始動不良”への追補版
具体的トラブルシチュエーションとしてコンビニに行って、トイレ、コーヒー買ってセルを回して再始動した後のアイドルが極端に低く振動も多い、かぶった症状になるが、10秒ほどで安定する軽くふかしても治る、それ以外は全く問題ない
0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e3
FD3Sのエアポンプの吸入空気取り入れや余剰空気はエアクリーナーだが純正は内部経路が分かれている(理由は後述)。とはいえ、AVCバルブが古いと、エアポンプを乗り越えて排気に混ざってるカーボンや、温度がエアクリーナーBOXを劣悪な環境に変えてしまう。
この部分に排出される系統は隔離されている内部のレゾナンスチャンバー(消音機)を通して音を消している
(ぶーぼー、ぶーーーぼーー音)
securedownload
だからもし仮に、ポートチェックバルブ(レモンバルブ)や
スピリットチャックバルブ(宇宙船バルブ)が劣化、退化し排気圧が逆流しても
1)
吸気側の純正エアクリーナーに、排気ガスは絶対入り込まないのだ、バルブ不良で排気ガスが通過してしまっても、汚れてカーボンの大量に含まれる排気ガスは純正エアクリーナーにおいては絶対に吸気されない構造になってる。
2)
このエアコントロールバルブから伸びる長いパイプ、エアクリーナー側にアルミのオリフィスが入っていると(社外エアクリーナー装着歴があると注意)
エアポンプのリリーフ時に流量が制限されてしまい、エアポンプの送風流量を制限し、結果熱で焼けAVCバルブ寿命低下や、ふたをされたエアポンプは回りが重くなり圧力が上がり、ベーンへの負担がエアポンプの寿命を低下させてしまう。
むきだしエアクリーナーなど問題外
しかし、熱害対策を完全に行ってるオートエグゼであろうとエアグルーブであろうとも新車時代はよくともすでに15年、もたつと話が変わる。エアポンプの寿命を6万km以上まで見据えた機構を有してない事は間違いなくACVバルブの性能や10万km以上の排気ガス装置の維持までは考えてなかったようで、それら排気ガス装置劣化機能停止はアフターファイヤーの発生具合によって確認できユーザーはそれを聞いても
”RE車両はみんな出る”
と思い込んでるところが間違いなんだ
これらの記述通り流石にこれらの機能をすべて兼ね備えたエアクリーナーは純正だけで社外エアクリーナーは全てこれらの装置を短期ではOKでも恒久的に維持できる機能を持たない、新車販売から10年をめどに作られたアフターパーツでは製造後20年を超える、10万㎞を超える場合は注意が必要、またアフターパーツメーカーの対応も望まれる。
地球環境を守る為には純正エアクリーナーの性能を超えるパーツが無い以上、社外エアクリーナーには気を付けないと、
 結果的に自分の財布を
”滅亡”させてしまうのだ。
マフラーを交換して、ポンポン、アフターファイヤーが出るとか中古車屋で買ってからすっと出て燃費が悪いというならこの部位の点検は重要になる反対にマフラー変えてもポンポン音も出ず、燃費が良いなら圧縮は下がらない
特に冒頭に書いたエンジンが熱い時の再始動で不調を起こす場合、AVCバルブのシャフトの熱固着が起こりやすく排気ガスが還流してしまってる事が原因、洗浄では治らずAVCバルブアッセンの交換が必要になる
 現代の排気ガス装置は環境だけじゃなく、10年以上TX-7ユーザーの財布を守るものなのだ。

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. FD3Sにおいて熱間、再始動時 エンジンがかぶる (サ技連風) | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]    もっと詳しく追補版に続きますよー […]
  2. マフラーを交換して、ポンポン、アフターファイヤーが出る | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] プラグコードの劣化、ACVバルブの劣化もともなう場合は 熱間…
  3. 熱間、再始動後のエンジン不調 FD3S | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 前回紹介した再始動不良、もしくは熱間始動直後のアイドル不調を…
  4. エアポンプ停止のデメリット | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] しているとは言えない状況になっています。例として燃費の低下や…
  5. 消耗品の定義が違う 現物合わせ 温間再始動不良 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […]    もちろん、ACVの交換等の劣化部品を交換してあることが…
  6. ロータリーエンジンの圧縮を維持する為に、なぜ距離が短くても圧縮が低いのか? | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] OH後は6万kmも走る前に圧縮が下がってしまうという現実に肩…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

予約カレンダー

FD3S FC3S

中々の状態で

スギちゃんですー 久しぶりに出くわしました初見なFDでECOCPU書き換え前の点検での衝撃な状態・・・ オークションで手に入れたECOCPU Vの書き換えでのご来店で 各部点検をしていると・・・ よくあるセットでいつも通りにラジエーターが劣化していたりデフマウントが漏れてるとかリアアームのガタにパイピングの向きがおかしいとか後期FDあるあるなバキュームユニット不良が見受けられ...

サーモパイプ入荷です!

スギちゃんよりお知らせですー しばし売り切れて欠品していたFC用サーモスタットパイプがついに入荷しました! https://shop.legend-car.jp/products/fc3sthermostatpipe#ProductMediaGroup-product-template...

必須だけど、高い!?

スギちゃんです〜 4月 といえば純正部品が値上がりする時期で 今回も7の部品が値上がりがー エンジンの調子を維持するのに必須のメタリングオイルポンプこと通称メタポン 残念ですが今回の値上がりからは逃れられず 約13万とまあ高額部品に 無交換でも後期FDなら時々エラーが出て交換になることもありますが大多数はエラーも出ずにひとまずは動いているかと FCや前期FDだと経年劣化での寿命が・・・...

ARCへのセンサー取付

スギちゃんですー 今回はFD用のARCラジエーターへの車載状態での水温センサーの取付についてを RECHARGE製ARCラジエーターに変えてましたが社外メーターを取付される際にホースアダプターにて水温がとられていたので移設ですー というかこの方法なのでやっぱり漏れてきてる・・・ どうしてもそのうちバンドがくいこむのでしょうがないですが...

触媒入荷!!

スギちゃんですー お待たせしました、遂に再入荷しましたよー FD用のキャタライザー(^^)/ 純正フロントパイプにも合う70Φに 純正よりも!?しっかり静かになる大容量のサイレンサー 勿論軽量化もです(笑) https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143 売り切れていた後期用も在庫復活です!...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...