次世代RX-7用コンピューター

執筆者 | 8月 6, 2021 | ;REtron, 新製品情報 | 6 コメント

最も気になるポイントはスマホとの連携でしょう.フルコントロール32Bit制御であることを十分に生かし、ツインターボやブーストコントロールの精度を高め、純正コンピューターのディーラーコードやフェルセーフ、排気ガスコントロールはもちろん環境や耐久性にまで視野に入れた次世代のコンピューターです。

次世代コンピューター REtronはスマートフォンによるエンジンのコントロールや盗難セキュリティーといった部分に踏み込んだ開発を行っています。

写真のソケットは試作なので、次のテスト品は純正ソケットになります。今あるフルコントロールコンピュータを変換ケーブルで転用させるのではなく、基板から必要なものと不要なものを切り分けすることでコストを調整し、お買い求め安い価格帯に引き下げることに挑戦しています。

フルコントロール32Bit制御であることを十分に生かし、ツインターボやブーストコントロールの精度を高め、純正コンピューターのディーラーコードやフェルセーフ、排気ガスコントロールはもちろん環境や耐久性にまで視野に入れた次世代のコンピューターです。スマートフォンによるエンジンのコントロールや盗難セキュリティーといった部分に踏み込んだ開発を行っています。

 さて、ここで皆さんに問題です。

動画の中にはこの動画の中には販売定価等のキーワード当いくつかの案件が隠されて言います、探してみてください。

30年前のマイクロプロセッサー性能ではできなかった改善、向上開発を行っています。

その32BitREtronのあまり余った実力は以下のようにさらに拡張されます。燃費は10%以上改善、高速燃費は20%向上、エンジン寿命のさらなる向上、古くなったエンジンでも自動燃焼制御による圧縮の回復を行えます。

 みなさん、RX-7でドキドキしましょう!

 相棒をさらに守りましょう!!

また、REtronの販売開始後、現行のEcoCpu-VやEcocpuに関してもサポートを継続してゆきます。これら過去に3000台も購入頂いた商品から皆さんが乗り換えする上でバックサポートは超強力で、旧車ゆえシャーシテストしたうえで出荷等のサポートでなければ安心のサポートとは言えなくなってしまいます。

6 コメント

  1. atc

    通信の諸問題は解決したようで喜ばしいです。 

    返信する
    • 店主

      ありがとうございます。

      返信する
  2. Tom

    ガソリン車の未来が暗い中、いつも楽しみにしているニュースです。
    FC用もぜひお願いします。
    これからも応援しております。

    返信する
    • 店主

      FD3Sの製品化の成功を受けた後、FC後期 FC前期と対応させますよ。
      FCの前期までが対応できるよう後期モデルの販売台数も稼いでゆかねばなりません。もちろん、FCFDの総販売台数によってこそコスモのプロジェクト(おおきな赤字吸収できる)も成り立ってゆくのだと思います。つまりは、コスモ20Bに対応できるかできないかは購入数、つまりユーザー側にかかってるという事になります。

      返信する
      • 赤木

        楽しみ!
        fc後期です。
        この前eco入れたばかりよ。
        何時ごろの見通しですか?
        これから入れる方は、気になりますよ。

        返信する
        • 店主

          FCまではまだ2年はかかりそうです。
          FDに関してもFCに関してもEcoCpuシリーズはオークションでも高額で取引されるので大事に使ってください

          返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...