新型コンピューター スタートしたぞ

執筆者 | 7月 2, 2021 | ;REtron, New control | 32 コメント

20年以上前のRX-7の電子制御装置の寿命を考慮し全く新しいコンピューター開発に乗り出した。修理して使えるのはあと何年だろう?しかしRX-7をコスモスポーツのように50年といった長い寿命に向けてやれることはたった一つだ。

 完全新品コンピューターの再構築しかない

 30年前の冷蔵庫やテレビは動かないのだ。

コンデンサーはあるだろうが、肝心なカスタムチップやパワートランジスタなんて補修部品としてもうないのだ。いずれ中古の純正CPUだけが30万円以上で取引もされるだろう。(3日で動かなくなるかもしれないのに)

 そ。こ。で。

どうせやるなら、新世代に適合するモデルをRX-7専用モデルとしてゼロから作るのだ

もちろん、ディーラーのダイアグコードも出し、フェルセーフも持ち合わせつ。ツインターボ制御や排気ガス制御のデバイスも備える。当然データーロガーも備えトラブルの解決に役立てることができる。通信方法としてはOBD2対応 とBluetoothに対応したモデルだ。プラグインソケット構造を持ちAT車両にも適合、車検に必要な環境装置も駆動できなおかつ、シーケンシャルツインターボ制御、ブーストのコマンド、制御コマンドをスマホでコントロールできるという夢の商品だ。(これらを駆動できるモデルは汎用フルコンピューターでは無い、オプションで追加したとしても50万円は下らない)

こういった内容を見ればこれってフルコンではと思う人もいるだろう、そうだフルコンなのだ。もちろん他車種にこそ使えないが純正カプラONで使用できて車検にもそのまま通る。ユーザーは買って助手席のカバーを外しカプラを抜いて純正CPUと交換するだけで何の設定も必要はないのだ。仕様はスマホダウンロードして入力させればいい。ソフトウェアはフリー配布を行う。3年前のスマホなら持ってるでしょ?追加液晶メーターになるから捨てないでおいておこう。GPSが使えるならコースタイムも計測可能だ。PCでジャーナルセットアップを行えばもちろん大容量のインジェクターも使用できる。

FD3Sからスタートする、engineデバイスに必要な駆動ドライバーやI/Oは純正CPUより多く積み込むことで今後の発展性を約束する。例えばフルタービンコントロールやウェストゲートコントロール、ABSユニットとの連携で行うローンチコントロール、トルクコントロール、ノックセンサーによるノックコントロールも装備する。O2コントロールは高感度センサーが別売りになるので別途購入の必要が出るだろうがハーネスは純正を使いデジタル信号化したシグナルで行う。壊れやすいとされていたソレノイドは、PWM制御の電流制限によって延命も期待できる。30年前に作られた純正のように常に発熱させるまで電気を流しっぱなしにすることなんて最新のPWM制御では行わないからだ。

これらの装備を行うことでかかる費用はハーネル等を純正で100%補うことによって20万円台を目指し開発を開始した。20年前に作られた社外デバイス達や自社のEcoCpuを完全に超え、OEMレベルでのケースも含め新品で提供できるから取り外した純正CPUやEcoCpuは取っておけばよい。年内にはプロトモデル、走行テストを行い来春にはローンチできるよう取り組む。その後FC3Sも視野に入れる。

もちろん、数千万、数億円規模。また借金が増えることになる。

まさしく、飽くなき挑戦だ

感のいい人ならわかるだろう、このプロジェクトを行う為に環境型の静穏型シャーシダイナモは建てられたのだ。

 一つ感謝を伝えておかなきゃならないこともある

度重なる新商品を年末から立て続けに出して『もう、お金ないよー』といいつつたくさんの人がインタークーラーやラジエター、タービン等も買ってくれた。こういった形でRECHARGEは7ユーザーに夢として還元し将来を提供してゆこう。(従来のEcoCpuシリーズは併売します)

ただ半面、今売ってる通販部品の在庫が切れたとしても、再販には時間と定価の変更がある(ロット数の問題)ことを理解しておいてほしい。

32 コメント

  1. 赤木

    素晴らしいです。先日一通りしていただいたばかりでお金も使い果たしましたが、投資と思ってこれからも出費しますよ!fc3s用楽しみに待ちます。

    返信する
    • 店主

      予算があれば10年前にできたわけですから本当の飽くなき挑戦ではありませんねw。しかしこんな小さな中村屋時代から技術を更に向上させ、たくさんの経験や人脈を広げようやくここまでたどり着きました。これを成功させ、かならずFC3Sにも転用させてゆくことを約束します。

      返信する
  2. FC958

    おおっ!
    FCにも転用いただけるとは!!
    ついて行きますどこまでも(^_^)/

    返信する
    • 店主

      FC FD 制御は似ていますから転用は楽なんですよ。

      返信する
      • 某赤黒

        おー楽しみです!完全に純正機能使えて機能追加、痒いところに手が届く最適化、最高です!
        BT連携、ブースト制御等も楽しみにしてます!
        質問なのですがecocpu-vはレブリミットが燃料カットですよね?新verは点火カットに切り替えたりもできるのでしょうか?
        また新拠点にもその内お邪魔します

        返信する
        • 店主

          できますよもちろん。同時もできるしオフセットもできる。ただしマフラーや触媒に対する弊害はおおくんりますよ。

          返信する
  3. おにぎり

    発売時期は いつ頃ですか?

    返信する
    • 店主

      今年中にはテストにはいって。。。

      返信する
  4. 銀色

    凄い!期待しています。

    返信する
    • 店主

      期待していてください。

      返信する
  5. 鹿児島人fd

    ここを見ると欲しい物が次から次に出て来て困りますね(笑)
    あと3年半で車体のローンが終わるので、その時はこのフルコンも落ち着いてるでしょうから、新商品のマフラー等々また銀行から3桁借りて伺いますね(泣笑)
    この前の修理代?そんな借金もありましたね(笑)

    新品エンジンで慣らしが終わったら2000回転からのトルクってこんなにあるんですね。
    ロータリーはトルク無いって言うのは調子崩してるエンジンなのかもしれませんね。
    ただ、1速はトルク細くて苦手です。何か良い方法、運転技術やシフトアップの回転数等コツがあるんでしょうか?

    デジタルの最新のCPUによるメーターと、大好きなアナログでカッコいい純正メーター達、どんどん少しづつですがもう出ないfdが現代化して行くのがワクワクします。
    完成の暁には、直ぐとは言えませんが延命のためにも買いに行きますので、暑さやコロナ等ありますが社長はじめ社員の皆様もお体には気を付けて下さい。

    返信する
    • 店主

      そうそう、パッシブ方式のマフラーも9月には試作機があがります。ソレノイドをつけずに流体の特性だけでシングルとツインを切り替えて音まで変化させるなんてこれもまた夢の商品でしょう。サイレンサーは2重構造にして外部へ音漏れを防ぐ構造上強靭なチタン製になるので値段は張りますが、外板の振動がなくなるだけでこんなに音がすっきりするとは、と驚くはずで、ばりばりでろでろ音とは無援になるはずです。新型CPUのセッティングは旧式のデーターを打ち込むcustomermodeと今時の要求トルク方式の2種類を考えています。(デンスロじゃないから大きくは体感できないけれど)もう一つは新作の車両のノックセンサーや空燃比センサーによって行うディープラーニングによるので初めての方でも安心なeasyModeでスマホのインターフェースを変えて、、、、あーーー書いちゃったw 

      返信する
  6. SaTch

    モーテックのラムダコントロールみたいな補正が全域で安全に掛けれるロジックが欲しい。
    エンジンの消耗に合わせて最適な燃料、点火を自動制御。
    …あ、でも消耗具合が分からなくなるとエンジンの突然死になるのでヒス値を設定して下限でフェイルセーフに突入…。
    想像してるだけでワクワクしますね。

    返信する
    • 店主

      そういったプラットフォームはすでに出来上がっているのです。その上にマツダ制御を仮想化で載せて標準化しているので工夫次第では何とでもなります。

      返信する
  7. atc

    FD,FCから始めてゆくゆくは767Bにも展開可能っぽい印象を受けました。 その途上で20Bにも適用してもらえるとありがたいです。 いま直面している水漏れやなんやかやを乗り越えて新世代ECOCPUを搭載するまで粘ろうという気にもなります。 新東名や新名神の開通まではと思っていましたが、どっちが早いでしょう?

    返信する
    • 店主

      そうですねー。
      デバイスを作る会社は世界大手の3強をOEMを行っているので売れ始めたあとの、今後の展開は比較的楽です。

      返信する
  8. Miya

    期待してます。製品化されたら真っ先に購入検討します。

    返信する
    • 店主

      熱い応援ありがとうございます。
      こういう高額なプロジェクトの多くはクラウドを使用しがちですが、手数料が大きい。20%も持っていかれちゃうと相当額になりますので自社であつめて無駄のないようこのブログで進行を表示して行ってゆきますので今後も応援してくださいませー。

      返信する
  9. かっぱはげ

    必ず買います!!

    返信する
    • 店主

      楽しみにお待ちくださいませー

      返信する
  10. やーもん

    難しい制御内容は私にはわかりません。
    でもモニター越しにジンジン伝わってくる中村さんの熱量からして間違いないモノだと確信してます。
    お金だけはあるので躊躇なく購入します^^
    今後の展開を楽しみにしております!

    返信する
    • 店主

      10年前とは違い熱量だけでここまで来たとは言えない規模になってしまいました。Ecocpu‐Vに始まりdigitalスロセン、超高速センサー、日立のターボに、触媒(工期が遅れてるけど)、インタークーラー、カーボンシリーズと来て、藤壺都のマフラー、そして更に大きな会社を動かしこんな小さな会社が壮大なプロジェクトを低予算で始めるわけですから最初は相手にとっても赤字でしょう、それでも腰を上げてくれるようにするためにはそれなりに実績が問われます。MAZDAにも話しそれ相応の準備はしました、

       そして今、・・漕ぎ出しました。

       もうここまで来たらやらねばならんのです。

      返信する
      • 左ハンドル

        先日のお話にびっくりしましたがそれがもう来年の話とはさらにびっくり。
        最低2台、最高4台買います!笑
        あ、アレは数日内にご返却します。
        ありがとうございました。
        やっぱりブローでした。

        返信する
        • 店主

          かれここれ数年、実働は1年近く水面下で続いていましたので。これからも応援してくださいー

          返信する
  11. 元ピカチュウセブン

    ご無沙汰してます元ピカチュウセブン乗りです!笑

    ロータリーと言う文化が今後も続いていくように、情熱を注いでいる事がひしひしとブログより感じており、その姿は僕にとって憧れであります。

    車は変わってしまいましたが、今後ともロータリーと言う文化を続ける取組を陰ながら応援しています。

    返信する
    • 店主

      ということで、、、また7買っちゃうわけですね@w@

      返信する
  12. kino

    将来の不安無くFDに乗り続けられる安心だけでも必ず購入する理由になります。

    ここにも一人購入者がいると言う応援ですがお金貯めつつ待ってます。

    返信する
    • 店主

      ありがとうございますう。新世代CPUについての動画がブログやYoutubeに上がっていますので是非ご覧ください

      返信する
  13. つられクマー

    遂に始まるんですね。というか、予想より早くて驚きました。

    確かに新製品ラッシュで支出は大きかったですが、買わない理由は無いですよー

    最近、いざARCラジエターに交換してみたら、純正ラジが崩壊してて、ちょうど水漏れが開始しているところでしたw
    結果的に、10万ちょいの支出でエンジンが守られた形です。
    FCですが、流石に純正品であっても、劣化は想定以上のものがありました。
    寿命をいたずらに奪っていかないパーツが出るのは助かります。

    新CPUへの勝手な妄想として、CPUの構造から変更するなら、
    マルチホール・ピエゾ・インジェクタ使えないかな、と期待してしまいます。
    きっと燃費も伸びるはず。
    正直、他人からの「REは燃費悪いからねー」をひっくり返して欲しい気持ちが強いのですw

    ・・・などと、私の勝手な妄想はさておいて、しっかり期待して待たせて頂きます!

    返信する
    • 店主

      そのあたりは余裕です。この度動画にも上げていますが、高額になった7を守り最後まで乗り続けるためのリーサルウエポンとして開発していますので今後も見守っていてください。

      返信する
  14. 銀色

    こんばんは、何か新しい情報がないか?と毎日みていますが、質問させて下さい。
    マツダにも働きかけているとのことですが、私の住んでいる関東マツダではナイトスポーツの商品もエグゼやDoも製品に保証はないが付けますよという内容の【スポーツフェア】名称うら覚え…、のような形でディーラーが取り付けを行ってくれるようなカタチの販売形態がありました。御社もそのようになれば嬉しいし売れると思います。どうですかね?

    返信する
    • 店主

      いずれ関東でもそういったイベントに呼ばれたら出向くことにもなると思います。
      それまではまず予約販売からでしょうか。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

CX-5 & CX-60

スギちゃんからお知らせですー 今月下旬に CX-5 / CX-60 の改善提案会議が開催予定です! 応募条件等もありますので詳しくはリンクの店長ブログをご覧下さいー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

予約カレンダー

FD3S FC3S

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような エンジンは大きいポート仕様そのままに純正ツインターボ化を年末年始でやってました〜 元々使っていたタービンを使用し戻しましたが・・・ (・へ・) 元から古いタービン+オイルシール再使用のエンジンと言うのもあって吸気側へのオイルが戻りやすい状態にー...

年明け早々に

裏ではエンジンOHと載せ換えをしていたスギちゃん達です(笑) 年明けの営業開始後から普段通りSKY-D洗浄をこなしつつ・・・ 夕方からは、とあるFDのエンジンOHと載せ換えが遂行されてましたー (^^)/...

後期用が遂に!

やっとFD後期用キャタライザー発売ですー! って言えたスギちゃんですー  https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143

スカッフプレート

ちょっとバタバタしていたスギちゃんです(笑) 通販にもあるFD用カーボンスカッフプレート ポン付けなので純正オプションのアルミスカッフプレート付ならネジの付け替えだけでついちゃいます! クリア塗装済みなので艶々で綺麗なんですー ということじゃなくて本題はこちら↓ 元からクリア有りのカーボンステップですがこのFDのはどことなく青いような?...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...