コンピューター リメイクサービス

執筆者 | 7月 30, 2021 | ;REtron | 2 コメント

RECHARGEでは、皆さんに愛用頂いているEcoCpu 並びにEcoCpu-Vについて、リメイクサービスを予定しております。このサービスには互換デバイスやROMの最新型交換と、通電テストだけではなく出荷前にシャーシダイナモによるダイナモテストを盛り込んでおり、『新型CPUに変えたから不要になった方からの譲受』や、『新型CPUはまだ買えないけど今あるEcoCpuを長く使いたい』方へのサービスとして発足させる準備を行っております。

もちろん、20万円で売り出そうとしている新しいCPUは開発にかかっておりますが極寒冷テスト酷暑放置テスト等、今年中にテストを終えることができるところまでで販売には時間がかかると思いますが、ディーラーコードやフェルセーフを持った唯一のCPUとして新開発致しますので長い目で見守っておいてください。(写真はテスト用で販売するときには純正コネクターとなります)

またFD3S4型以降のモデルだけではなくAT車両も含みます。これらの成功をもって前期対応、FC3Sへと進めてまいります。

詳細は近いうちにYOUTUBE動画『枯れた整備士ひでぽんチャンネルで放映されますので、ぜひこの機会にフリーアドレスでYOUTUBE登録をして、『枯れた整備士ひでぽんチャンネル』の、チャンネル登録をして応援をお願いいたします。

製造元は世界的に有名で耐久性と信頼性の高いコントローラーを作っている実績をもちますが、想像にお任せします。

2 コメント

    • 店主

      いろんな想像ができるでしょう、ちゃんと進んでいます。
      さーて、動画をお楽しみに。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

エンジンを組みます

5000kmの慣らしを終えて、ヒーターコアも変えて、オイルとプラグを変えて現物合わせと納車準備も終わってきたのです。 そろそろ、エンジンを組む段取りです。...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

エンジンのオーバーホールの本当の意味は?

RX-7の中古車を買うとき、オーバーホール歴があるか?無いかでの判断基準になるだろう。ただ果たしてそのオーバーホールという言葉、エンジンブローを避けたい買い手の常識としてどのレベルでOHなのか認識しておくべきだろう。 https://youtu.be/mUWdyfNEbE0...

あなたにぴったりの‘カラーは?(IphoneのCM風に読んで)

Rx-7 史上最高にポップなシートを用意しましたあなたにぴったりのシートカラーを選んでください。 圧倒的にエキサイティングなシート。先進的なデュアルクッションシステム。どんなシートよりも頑丈なAlcantara どこでも手に入るカラーではありません、最新の静粛性能を、あなただけの手に。 色あざやかで美しいく、そのすべてを詰め込んだ完全に新しいスマイルを提供します4つの魅力的なカラーでどうぞ。...

新品シートが現れた(スライム風に読んで)

もはや手に入らなくなったFD3Sのシート どっちが新品か?わかりますか? なんとこれ、マツダの最新シート生地を張った試作品なのです。  使ってるアルカンターラを始めこれらの生地は当然メーカーでの耐火摩耗試験済み。 この生地だけでも欲しい!という方がいるかもしれませんね。...

ヒーターコアから冷却水が漏れた

FD3Sのあるある修理の一つです。前期よりも後期のほうが多い症状の一つです。 これが漏れちゃうと、ダッシュボードを下すしか方法がありません もちろん、ユーザーの目の前で降ろしてしまいます。...

GCG sports turbo

効率の高いターボは燃費も上がるって知っていますか?回転数が低いときは単なる空気抵抗と排気抵抗にしかならないのが昭和設計のturboです。 左が純正、右がRECHARGE/GCGスポーツタービンです。下取り加工なのでオリフィスが入ってない状態ですので組み替えてください。 取り付けは純正と全く同じ方法で無加工で取り付けできて車検も安心。(ただしEcoCpuによる書き換えが必要です)...