5型6型は3パターンのEcoCpu、

執筆者 | 8月 9, 2012 | Non-Fiction | コメント0件

中村屋様

はじめまして、東京都在住の@@と申します。

この度、御社のECO CPUの導入を検討しております。
つきましては弊方の車両使用条件下、及び車両仕様に最適と思われるECO CPUはどの仕様になるのか?を知りたく御連絡を差し上げました。

使用条件
街乗りメイン(夏場以外で1~2ヶ月に1回程度ミニサーキットで走行予定)
車両仕様(中古車で今年4月末に購入)
H11年式Ⅴ型RB、GF-FD3S、ミッション形式:MT、走行距離:91,800㎞(エンジンO/H後1,8000km
で、車両にかんs:::::。。。、dkjd:dpplgんg@pfPJ`f「jm@「yj、、、

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

お問い合わせありがとうございます@@さん。

現在はどのモデルも即日出荷可能です。
下取りがフラッシュですので、3パターンありますね

使用環境で言うとお勧めはEcoCpu-Fですね。
これは書き換えに時間と経費がかかるモデルですが、俗に言うフラッシュモデル98000円です

これに適応する車両は、仕様変更が軽微で、今回の@@さんのように
レガリス等の静かなマフラーしか変えていない、あまり書きかえを必要としない場合
そして、通勤で燃費やトルクを増やしたい場合、はこれでも十分対応します。
  (でも、後のバージョンアップ希望があれば差額分でVに変更出来ます)

。。。どのような経緯でOHに至ったか、原因があったのかわからないのですが、ソコが気になりますね。

EcoCpu    16ビットアクセスモデル (テクトム追加基盤)-
           168000円、在庫あり。
EcoCpu-F 16ビットアクセスモデル (フラッシュ即時書き換え未対応) 
           98000円 最後の一点のみ、在庫あり、なくなり次第打ち切り 
           今回のようにフラッシュを送っていただく場合はいくらでもOK
EcoCpu-V 8ビットアクセスモデル(フラッシュ即時書き換え対応) 
           128000円 在庫あり

  どのモデルであっても補正やエンジンコントロールの
  機能はすべて一緒。

 一番高額な EcoCpuモデルのみ最高16ビットレベルのフィードバック補正を提供です。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  さて、今日も現場で・・・・仕事だああ・・・

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...