ロータリーエンジン燃費の基礎 5

執筆者 | 1月 10, 2010 | REエンジンの燃焼、基礎編 | コメント0件

FC3SやFD3S、コスモやRX-8の燃費を考えるとCPUで、できることも多くありますが
基本的なことをまずお伝えしておくべきでしょう

排気温度が高いということはどういうことなのでしょうか?
触媒加熱を防ぎ安全にO2センサーフィードバックによる制御拡大のために
排気温度を下げる事は出来ないのでしょうか?

原因として・・
1)与えられた燃焼過程の時間で燃えきっていない
2)これ以降はまた次回・・・

長くなるのでまずは、、、

1番については燃焼が始まると熱を発生し急激な膨張、つまり爆発をするということです、燃焼の過程でわずかな時間(仮に0.005秒)で最高圧力に達するとその後は最高圧力に達した時間の何倍もかけて収束に向かいます(仮に0.045秒)
ここでの最高圧力に達する時間はわかりやすく例として書いておりますので参考にしていただくだけですが、収束に向かう時間はなんと9倍もの時間を必要としています
つまり1:9の割合で燃焼を終えるわけで、この収束時間である9に値する(仮に0.045秒)が長ければ長いほどエンジン的には不利な状況になってしまいます
REの燃費の基礎第4話の写真をクリックして大きくしてみてください、ロータリーエンジンの写真、中段がちょうど排気ポートが開いてるところですが、時間が長くかかりすぎると圧力をローターに伝え終わる前に放出されてることになります

つまり燃えてる最中に排気ポートが開いてしまったために有効圧力や熱が廃棄されてることになります

もう、おわかりですよね?
排気温度を下げるとは、燃焼時間の短縮にキーがあるようですね

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

EcoCPU

予約カレンダー

FD3S FC3S

中々の状態で

スギちゃんですー 久しぶりに出くわしました初見なFDでECOCPU書き換え前の点検での衝撃な状態・・・ オークションで手に入れたECOCPU Vの書き換えでのご来店で 各部点検をしていると・・・ よくあるセットでいつも通りにラジエーターが劣化していたりデフマウントが漏れてるとかリアアームのガタにパイピングの向きがおかしいとか後期FDあるあるなバキュームユニット不良が見受けられ...

サーモパイプ入荷です!

スギちゃんよりお知らせですー しばし売り切れて欠品していたFC用サーモスタットパイプがついに入荷しました! https://shop.legend-car.jp/products/fc3sthermostatpipe#ProductMediaGroup-product-template...

必須だけど、高い!?

スギちゃんです〜 4月 といえば純正部品が値上がりする時期で 今回も7の部品が値上がりがー エンジンの調子を維持するのに必須のメタリングオイルポンプこと通称メタポン 残念ですが今回の値上がりからは逃れられず 約13万とまあ高額部品に 無交換でも後期FDなら時々エラーが出て交換になることもありますが大多数はエラーも出ずにひとまずは動いているかと FCや前期FDだと経年劣化での寿命が・・・...

ARCへのセンサー取付

スギちゃんですー 今回はFD用のARCラジエーターへの車載状態での水温センサーの取付についてを RECHARGE製ARCラジエーターに変えてましたが社外メーターを取付される際にホースアダプターにて水温がとられていたので移設ですー というかこの方法なのでやっぱり漏れてきてる・・・ どうしてもそのうちバンドがくいこむのでしょうがないですが...

触媒入荷!!

スギちゃんですー お待たせしました、遂に再入荷しましたよー FD用のキャタライザー(^^)/ 純正フロントパイプにも合う70Φに 純正よりも!?しっかり静かになる大容量のサイレンサー 勿論軽量化もです(笑) https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143 売り切れていた後期用も在庫復活です!...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...