2024 作業受付に関してメールが

執筆者 | 1月 10, 2024 | Non-Fiction | 4 コメント

煤洗浄受付開始です。作業は現場が不足してるために3時間ほどかかりますがご理解くださいませ。

タマゴクロス、chiefdrive等のソフトウェア更新等は

racing@legend-car.jp 店長若狭までお問い合わせください

4 コメント

  1. Massan

    お疲れさまです。
    CX-60のバッテリー問題、なかなか手強そうですね。
    ユーザーサイドで出来るとすれば、VARTAのようなCCAの大きなバッテリーに
    換え、こまめに充電してやる事でしょうか(ボンネットを締め切って充電器の
    ケーブルを出さないといけないようなので、面倒な気が)。
    以前、廃刊となった自動車工学でアイドリングストップ用バッテリーの強制再生
    をする充電器がCTEKと興和精機の協業で販売なる記事を見たのですが、ググっ
    てみたら廃盤となった模様(KF-15-JS25KW )。CTEKやOMEGA PROのような
    劣化したバッテリーをメンテナンス出来る充電器が整備側には必要な時代ですね。

    返信する
  2. サカ ヒロシ

    初めまして、動画で学ばせて頂いております。
    CX-60とトヨタ60プリウスのバッテリー上りの動画すごく学ばせて頂いております。私は、現在 トヨタ アクア 6AA-MXPK11-AHXEBを所有しています。
    車をオーダーしてから8ヶ月待ち、昨年 2023年3月に納車されました。この車が2023.12.18の朝突然エンジンが始動しなくなり、バッテリー上りを起こしました。納車から1年未満でまだ一度も冬を越していないので驚きでした。直ぐにディーラーに連絡するも、動画にもありましたが、バッテリーは一般部品で補償外と言われましたが、店長のお心遣いで無償で交換をして頂きましたが、私自身納得がいかず、市販品の電圧計を購入しオプションカプラーから電源を取り日々確認を行っております。1月は14.2Vありましたが、先月末頃からはエンジン始動時は14.2Vありますが、通勤の朝・夜ともに走行中に12.8Vまで下がります。試しに信号待ち時にギヤをNに入れると13.5Vまで上がりますが、再度ギヤをDに入れると12.8Vになります。帰宅し翌朝エンジンを掛けると電圧計は14.2Vを表示します。
     動画にありましたエンジンを掛けないでACCの状態で電圧計を確認すると11.7Vでエンジンを始動させると14.2Vを表示します。加えて燃費も下降しています。最初はスタッドレスタイヤの影響だと自己納得でいました。
     私は田舎なのでプリウスの方とは違い車とキーの距離は10M以上は離れております。今日3/2に1年点検に出しディーラーがバッテリー電圧を計ったら充電不足とカルテに測定結果が貼ってありました。。
     ディーラーは今までに経験した出来事ではないので、3/9~車を預かってサービス部・メーカーと相談すると言っておりますが、対応策はあるのでしょうか?
     サービスの方は走行中に電圧が下がるのが不思議なので暗電流等をチェックしたいと話されております。私は昔人間なので、走行中はオルタネーターで発電していると思っていましたがHV車にはオルタネーターが付いていないことを学びました。長々と書いてしまい申し訳ございません。
     トヨタの整備士の方は日々リコールの対応でお忙しい時なので、こんな時にお手を煩わせていいのか迷ってしまいます。
     何か良いご教示があれば宜しくお願い致します。

    返信する
    • 店主

      バッテリー電圧の動向をすべて記録し、現場に渡してあげてください。リプロは時間がかかるでしょうから、数か月かかかるやもしれません。きをながくしておまちくださいませ。電圧計はいいヒントでしたね、動画でも公示して皆さんにお勧めしようと思います。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

煤清掃費用改定

ホームページホームで価格の変更記載してありますが この度本日よりご予約いただきます煤清掃作業の価格が変わります すでにご予約いただいている方は従来費用にて作業いたします...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

予約カレンダー

FD3S FC3S

中々の状態で

スギちゃんですー 久しぶりに出くわしました初見なFDでECOCPU書き換え前の点検での衝撃な状態・・・ オークションで手に入れたECOCPU Vの書き換えでのご来店で 各部点検をしていると・・・ よくあるセットでいつも通りにラジエーターが劣化していたりデフマウントが漏れてるとかリアアームのガタにパイピングの向きがおかしいとか後期FDあるあるなバキュームユニット不良が見受けられ...

サーモパイプ入荷です!

スギちゃんよりお知らせですー しばし売り切れて欠品していたFC用サーモスタットパイプがついに入荷しました! https://shop.legend-car.jp/products/fc3sthermostatpipe#ProductMediaGroup-product-template...

必須だけど、高い!?

スギちゃんです〜 4月 といえば純正部品が値上がりする時期で 今回も7の部品が値上がりがー エンジンの調子を維持するのに必須のメタリングオイルポンプこと通称メタポン 残念ですが今回の値上がりからは逃れられず 約13万とまあ高額部品に 無交換でも後期FDなら時々エラーが出て交換になることもありますが大多数はエラーも出ずにひとまずは動いているかと FCや前期FDだと経年劣化での寿命が・・・...

ARCへのセンサー取付

スギちゃんですー 今回はFD用のARCラジエーターへの車載状態での水温センサーの取付についてを RECHARGE製ARCラジエーターに変えてましたが社外メーターを取付される際にホースアダプターにて水温がとられていたので移設ですー というかこの方法なのでやっぱり漏れてきてる・・・ どうしてもそのうちバンドがくいこむのでしょうがないですが...

触媒入荷!!

スギちゃんですー お待たせしました、遂に再入荷しましたよー FD用のキャタライザー(^^)/ 純正フロントパイプにも合う70Φに 純正よりも!?しっかり静かになる大容量のサイレンサー 勿論軽量化もです(笑) https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143 売り切れていた後期用も在庫復活です!...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...