EcoCpuの取り付けの緊急性について

執筆者 | 9月 3, 2011 | お便り インプレ | コメント0件

EcoCpuの取り付けの緊急性について

お世話になります、@@と申します。

表題の件についてご相談したく、突然ではありますが、メールを送らせていただいております。
最近になり、EcoCpuに興味を持ち始め、徐々に中村様のブログを遡って読み進めております。
その中で、「5型以降のTypeRBで車検対応マフラーへ交換すると燃料が薄いためブローする」といった記事があり
私も現在その状況に直面しておりますので、
「5型RBでマフラー交換=即ブロー」
してしまうのか、不安になりご相談させていただきたく、ご連絡させて頂きました。

EcoCpuの購入を検討してはいるのですが、(嫁の説得が必要で)すぐにとはいかず、
もうしばらくは純正CPUの使用を検討しております。
その場合、特定の使用条件(例えば3000rpm以下など)を守れば、ブローに対して延命できるのでしょうか?
もしくはマフラー交換の場合、早急に燃調合わせ等対応が必要でしょうか?
(その場合はEcoCpuを用いるつもりです)

当方の車両は下記のとおりです。
年式 形式 ミッション型式  走行距離
1999年3月 5型RB AT→MT(FAMSPEEDで載せ替え) 90410km

エアクリーナー ノーマル
インタークーラー ノーマル
フロントパイプ ノーマル
触媒 ノーマル
マフラー ノーマル→RE雨宮 ドルフィンテールマフラー
タービン ノーマル

まだまだ勉強が足りず、稚拙な質問ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・

Subject: Re: EcoCpuの取り付けの緊急性について

はい、純正CPUのデーターでは5型RBだとRSに比べて燃料が薄く設定されていますね
中村が把握するブローまでの最短距離は新車登録後、2年の2万km以内で起こりました
これはメーカークレームで直させましたが、EcoCPUの装着をさせていただき、
現在同じ仕様で14万kmはしっております。

http://recharge.jp/blog/?p=3088

ここに記載してるデーターは正確です
ですから、知り合いのRSが問題なく走っていても、RBである場合、、、
3000以下を守りブースト0.5以下をお守りくだされば壊れることは無いと断言できます

ただし、排気抵抗が違うのでブーストをかけなくとも吸入空気量は同じでも
燃焼室に入る流入量は増えているので、薄い状態で燃料は供給され
排気温度上昇による各部のダメージは蓄積されます。

もし、純正マフラーをお持ちでない場合・・・
できるだけはやく燃料補正のためにEcoCpu装着をお勧めします。

http://recharge.jp/minkara/minkara.carview.co.jp/userid/397186/blog/9229309/index.html

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

と、立場上、EcoCpuを薦めるしかないでしょうが
予算ができるまで純正マフラーで走る事も有効ですよ。

また。。

今回の相談者のようにマフラーと燃料調整の話に限らず
パーツ購入でよくありがちなのが、、、

 @@さんが付けてるから大丈夫。という言葉

全く同じ新車どおし、同じグレード、ほぼ同じ走行距離であれば・・・
比較して、参考にし、仕様をの検討をしても大丈夫といえるだろうと思います

 が、しかし、、、

 何度も言いますが。。。

”友人が大丈夫だといった”
”知り合いにつけてる人がいるからOK”

そのサンプルじゃ少なすぎます。 
仮に生産を終えてすでに10年も経ってる以上、個体差が出ます

 まず、問題になった原因の追求。
 今回の場合、燃料マップの話になっていますね
 だから、その読み方やその仕組みを知ること
 
そして何より。。。

  根拠となるデーターの提示、信頼性が大事です

  え!?これって本当に純正のMAPかって?!??
  純正CPUがわかる大手RE専門店は限られていますが
  聞いてみてください、純正のMAPですよ

その、MAPに対しての見解に違いはあると思いますが。
目標のNONオーバーホール距離を提示されれば、甘い判断はできません

最近5,6型でトラブルが出始めたのがスロットルセンサーです

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...