FD3S ブーストコントロール 制御 考察

執筆者 | 3月 9, 2012 | ブーストコントローラー | コメント1件

ホーム » blog » EcoCpu » FD3S » FD3Sブースト制御 » ブーストコントローラー » FD3S ブーストコントロール 制御 考察

GF-FD3Sになるとブーストコントロールが複雑になります

 
 マフラーを変えただけでブーストが1.0k/gを超えたり
 これにメタリットを入れるとブーストがあがりすぎたりと・・・

  ここで仕方無しにブーストコントローラーを導入することがほとんどだと思う

また、この記事にも書いた通りマフラーで効率が変わるので
これらの要因でブーストもあがりすぎたりオーバーシュートが増える

 純正ブーストコントロールの制御は5型6型では更に高機能になったしその傾向も大きく反映される
 そのオーバーシュート量は前期と比べて大きく、コントロールが困難になってきたために
 ブーストコントローラーの装着を推奨されるケースが増えてきたのだとおもう。

 でも、こんなにも多機能な純正CPUのコントローラーをはずすのは勿体ない。
 
そこで、

 今後、自分の7を理解して管理する為の制御の一部を考察してみてほしい

 特に、矢印の部分に違いが見られるはずだ
 この部分に、重要な記載があり、ここをつめれば
 マフラー交換で変化してしまう目標ゲインやセカンダリゲイン等が変わる

RS 280psモデル 制御 M/T と、A/T P側目標

RB 265psモデル 制御 M/T と、A/T P側目標

・・・・これらを理解すればどんな車両でも純正CPUを利用して書き換えればブーストコントロールは可能なんだ。これからFDのブースト制御を知りたい方、知り尽くしたい方は是非参考にしてほしい。

コメント1件

  1. katze

    16進を10進に変換してみた。
    RSとRBのMTの数値を比較してみると、アクセルを大きく開けている
    部分の違いが見えてきます(想像)

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. 中村屋BLOG » ブーストコントローラー に! - [...] ・・純正ブーストコントロールは優秀だ。実際の作動や詳しい記述はここを…
  2. 中村屋BLOG » FD3S 5型以降のオーバーシュートについて - [...]    これは以前にも書いたとおり、FD5型以降は非常に優秀なブースト…
  3. ブーストMAP | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] が変わります。    メリットが多い純正制御ですが、最初に作…
  4. FC FD ブーストのコントロールを知ろう!2 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 、工夫の大好きな皆さんなら、気が付いていますよね? 左下の仕…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー