FD3S ブーストコントロール 制御 考察

執筆者 | 3月 9, 2012 | ブーストコントローラー | コメント1件

GF-FD3Sになるとブーストコントロールが複雑になります

 
 マフラーを変えただけでブーストが1.0k/gを超えたり
 これにメタリットを入れるとブーストがあがりすぎたりと・・・

  ここで仕方無しにブーストコントローラーを導入することがほとんどだと思う

また、この記事にも書いた通りマフラーで効率が変わるので
これらの要因でブーストもあがりすぎたりオーバーシュートが増える

 純正ブーストコントロールの制御は5型6型では更に高機能になったしその傾向も大きく反映される
 そのオーバーシュート量は前期と比べて大きく、コントロールが困難になってきたために
 ブーストコントローラーの装着を推奨されるケースが増えてきたのだとおもう。

 でも、こんなにも多機能な純正CPUのコントローラーをはずすのは勿体ない。
 
そこで、

 今後、自分の7を理解して管理する為の制御の一部を考察してみてほしい

 特に、矢印の部分に違いが見られるはずだ
 この部分に、重要な記載があり、ここをつめれば
 マフラー交換で変化してしまう目標ゲインやセカンダリゲイン等が変わる

RS 280psモデル 制御 M/T と、A/T P側目標

RB 265psモデル 制御 M/T と、A/T P側目標

・・・・これらを理解すればどんな車両でも純正CPUを利用して書き換えればブーストコントロールは可能なんだ。これからFDのブースト制御を知りたい方、知り尽くしたい方は是非参考にしてほしい。

コメント1件

  1. katze

    16進を10進に変換してみた。
    RSとRBのMTの数値を比較してみると、アクセルを大きく開けている
    部分の違いが見えてきます(想像)

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. 中村屋BLOG » ブーストコントローラー に! - [...] ・・純正ブーストコントロールは優秀だ。実際の作動や詳しい記述はここを…
  2. 中村屋BLOG » FD3S 5型以降のオーバーシュートについて - [...]    これは以前にも書いたとおり、FD5型以降は非常に優秀なブースト…
  3. ブーストMAP | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] が変わります。    メリットが多い純正制御ですが、最初に作…
  4. FC FD ブーストのコントロールを知ろう!2 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 、工夫の大好きな皆さんなら、気が付いていますよね? 左下の仕…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...