課長 高谷耕作

職人と呼ばれる

職人と呼ばれる

シャーシダイナモでエンジニアが育つわけではない。 若い時にはたくさんの苦渋を背負い戦った過去がある事。 寝る時間を削ってでも打ち込みたいことがある事 飯を食う事すら忘れて打ち込み、結局何も結果を出せないと嘆いたことがある事 ふとある時、自分のやり方に疑問を持つ時期が訪れたことがある事 何かを背青う事 職人と飛ばれる、またそうなる必要はないが、 愛車を預けるユーザーからは求められていることを知っておいてほしい。...

今日もRX-7に囲まれて

今日もRX-7に囲まれて

整備士になったのが18歳 マツダのディーラー勤務を経てこの春で整備士歴、満38年になりました。 月並みですが、思い起こせば。。。いえ、なんと あと数年で現役終了というところです。 本日は、入社式を行いますので休業です。 私にとって整備士人生がすべてであったように、ここで働く人すべてにとって毎日が歴史になります。  RECHARGE株式会社で働いてくれる整備士にしっかりと受け継いでもらわねばなりません。  そして、枯れた整備士を追いかけ育ってもらわなばなりません。  職場に大きいも小さいもないのです。...

エンジニアの作られ方、失敗、エジソンの言葉

エンジニアの作られ方、失敗、エジソンの言葉

新たな商品を出したり新たな企画を練る時、必ず失敗、失策がある 『〇タッフ細胞はあります』 少し前に話題になた再生細胞の話があった、世界を沸かせた大発見で通常の概念からしたらありえないことに詳しい学者さんは反発をしただろう。世界が見守る中再チャレンジが行われた、しかし残念なことに何度やっても再発見されることはなかった。(細胞についてはここでは論議はしない) この失敗は小さな研究グループに対し巨大な力を持つ企業にとって、してやったり、だったかもしれない。...

枯れた整備士の魂 レストア

枯れた整備士の魂 レストア

こういった特殊な冷却システムでは、写真のように接続箇所から冷却水がにじみやすくなります。サブタンクの水面が下がってるから、といって継ぎ足しで乗り続けるとLLCの成分が薄くなり最終的にはサビの発生を許すことになります。そうなるとさあ大変、何度も水を入れ替えて、洗浄剤いれたりと相当手間がかかります。 コアの中には相当量の錆があるので ふるい冷却システムの見直しが必要になるかもしれません。 それをなんとか、その場で乗って帰れるレベルに修復するのが枯れた整備士です。...

下町ロケット (再放送)

下町ロケット (再放送)

私が育った鹿児島県には、JAXA 内之浦宇宙空間観測所がある 初めていったのは、小学校の2年生の時だった。 いまや遠くからしか見ることができない状態だったが、昔から思い入れがある。  遠い昔、50年も前に、『宇宙が感じれた』初めての体験だった、ってことだ。  どんな時でもあきらめず夢を追いかけてきた。  海外製のフルコンピューターも、国内の制御装置においても諦めず   EcoCpuを作り、REの専門整備士としては最高峰の夢だった4ローター制御に至るまで、多くの投資と多くの努力を行ってきた。...

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...