アイドリング調整

アイドルUPしていますか?

アイドルUPしていますか?

FC3SのEcoCpuバージョンUPでお越しいただきました。 軽量フライホイルを入れるとエアコン使用時、エンストが多発したというので修正版に入れ替えです。 こんなに新車に近いFCでも30年です、ましてやマフラーや軽量フライホイル交換部品が増えると純正のデーターではアイドルアップの対応が正常にできなくなります。 エアコン使用時のエンストだけではなく、制御自体も見直すことによってさらにシルキーに走ることができるようになりました FC3Sの場合、フォッグランプのスイッチがあるならONにしてください、アイドリングが上がります。...

高速降りたら、急にアイドリングが2000回転以上に!

高速降りたら、急にアイドリングが2000回転以上に!

なーんも、普通に走ってるし、通勤に使う7  そろそろISCがやばくなってきたようです。 何をやっても2000回転如何に下がらない!? そんな時は、まずバナナパイプを外して矢印の穴を人差し指でふさいでみてください ストン!!と落ちたらご名答!!  ISCバルブの故障です さあ、どっちが不良品か?わかりますか? よく見較べてください わかりますよね? こっちが通常品ですね。  隙間が開いてロックするとアイドリングが上がりっぱなしになります。...

下がらないアイドリング。中古車点検

下がらないアイドリング。中古車点検

4型初期まではインレットマニホールドのガスケットが紙製なんだ。 古くなると切れて、空気を吸てしまいアイドリングの調整を行ってもアイドリングが1000回転になってしまう。 非常にわかりずらいはずだけれど、下からR側のタービンの上を見ればわかる。 収まってるはずのガスケットが途中で切れて下にずれて出てきているのだ。 切れた個所からエアを吸い込んでアイドリングが下がらなくなってしまう。...

FC3S アイドルアップ 

FC3S アイドルアップ 

アイドルアップが間に合わずエンストするのも当たり前になってきたFC3Sも多いだろう。 アイドル スモール&フォッグ 室内ファン負荷 スモール&フォッグ&室内ファン エアコンコンプレッサー  FCはスモールだけでアイドルアップしない車両がある。  このアドレスは、その他、電気負荷で下がったアイドルを  この値を、変化させることによって...

圧縮低下と、アイドル不良時の調整方法

圧縮低下と、アイドル不良時の調整方法

茨城県の青いFDに乗っている@@です。 一年に一回実施している圧縮測定へこの間ディーラーへ行ってきました。 今までの経緯は EcoCpu導入直後約29000kmで F側 8.4 8.2 8.1 R側 8.5 8.6 8.7 約1年後約37000kmで F側 8.0 8.2. 8.1 8.2. 8.0. 8.3 R側 8.4. 8.6. 8.4 8.5. 8.6. 8.4. 272rpm この時点で中村さんに泣きついてセンサー コイルの交換を指摘され少しずつ交換して行きました。 スロセン、吸気温度センサー交換 37700km時...

More Post

関東からRX-7

愛車の点検で分かった不調を一気に直しました...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S スポーツタービン

皆様 本日、愛車の仕上げありがとうございました。 中々伺える場所では無いですが、いつも暖かく迎えて頂き感謝いたします。帰りのドライブですが、ロータリーとは思えないトルクにびっくりしました。...

新品エンジン交換 コーティング

RECHAREGE  皆様へ先日は、エンジン載せ替え作業有難うございました。開封の儀、載せ替え時の立会いも楽しく、ワクワク感がとまりませんでした。エンジンを積んでいたボンネット内スペースに入り記念写真を撮るなど一生に1度できるかできないかの体験も貴重でした。 また、私自身エンジン載せ替え作業に立ち会うことで、車への理解、愛情が深まりました。...