ドア 分解 デッドニング

DSPで重要な事が、ネットワーク機能だ。アテンザの場合

DSPで重要な事が、ネットワーク機能だ。アテンザの場合

今回のロックフォードのDSP DSR1の導入にあたり、最も問題となってるのが、ダッシュボードの上にあるスコーカー(中域から高域までの橋渡しのスピーカー)でこの位置が、アテンザの場合、  ツイーターと違ってこんなに真横から音を聞く事になる。 見る角度によって、、、 というか、聞く角度が真横なんだよ。 ガラスの反射だ そしてこんな風に音は角度によって減衰する。ということは、ダッシュの上にあるスコーカーは角度の左右されない音域だけを再生すべきなんだよ。  だからより緻密な制御が必要になるわけだ。 と、さらに考察を進めるのだ。...

アテンザで、デッドニング耳が痛い人へ。(参考案件)

アテンザで、デッドニング耳が痛い人へ。(参考案件)

おそらく、車内でボリューム上げると高域で耳が痛い高齢者は多いだろう ところがだ、コンサートやホームシアターでは耳が痛くない。  その原因はデッドニング。  ま、簡単に言うと、、    スピーカーの裏にある本来聞こえないはずの音が聞こえてしまうからうるさくなる 40代ぐらいまでは、いい感じにも聞こえたり広がりを感じるかもしれないが、50を超えるとそうも言っておれなくなる、高域が耳に刺さる、特に女性はその傾向が多いようだ。 だからつい、ミッドのクロスポイントを絞ってしまう。 が、、そうすると声が死んでしまう。...

ひさしぶりに、、アテンザ

ひさしぶりに、、アテンザ

仕様変更。 インナーだとおいしい音ができらない アウターにしたら、気分次第でSPか変えれるし、、 ということで、、 ある意味、、、手軽に音が狙える  紆余曲折したけど、結局同じところでつまづく  FDがアウターだから、比べちゃうんだよな。・・ はらをくくって・・・・  えーーい。。。 専務に、アウターリングを作ってもらわなきゃな。 元は、、、、シックな色合いだったから...

デッドニング エーモンって使うよね?

デッドニング エーモンって使うよね?

なんとまあ、、ドアの分解方法や 役に立つデッドニングの用途、音質、にこだわった方法が書いてある 尚、SPの直裏に張り付ける吸音材は  同時に低域も失うので大きすぎるのはよくない  失敗した、と、思えばすぐにはがす勇気も必要 僕が行った場合にマイクで拾って収集した 内部に貼り付ける吸音材の場所と音に関する記述はこっちだよ...

More Post

本日の朝一はCX8様でした。(92,000㎞オーバー)

薄い煤の膜がございますね~、つつけばカリカリでした キレイに仕上げさせてもらいました。 インテークマニホールド洗浄前となります。そこそこカリカリの煤がモリモリといらっしゃいますね...

お便りインプレ

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...