FC3S FD3S 定番のトラブル 

執筆者 | 4月 17, 2020 | 新製品情報 | 5 コメント

トラブルの解決には自己診断機能(ダイアグノーシス)を使うが、使い方が簡単で明白なモデルを追加する。小型で部品名が出る試作機の2ndモデル

VerUPに備え、リプロに対応してる

超小型、超高性能でありながら 1万円を大きく切る定価の予定

7と対話できるなんて、fantastic💛

新商品が出ないこのご時世、RX-7ユーザーならドキドキを隠せないはずだ
FC3S,FD3Sのダイアグカプラに差し込むだけで即座に表示できる簡単設計、、、の予定

開発は順調、大量の専用カプラがまだ来ないことを除けば・・・

こちらの通販チャンネルで限定100セット販売予定

本当なら、来月5月17日はセントラルサーキットで『LINK7DAY』を予定していましたが、中止となりました
去年の11月からサーキット場を押さえ、多くのゲストを呼んで行うLINK7DAYですが、ことしは特別なイベントになる予定でした

そのため相当な予算を投入予定で今だから話せるけれど、サーキット駐車場と入場料は1000円という破格で行う予定だったのです。どうして収支を取るか?というと、こういった商品を数多く投入し用品機能パーツの販売売り上げだけで回収の予定でした。(もちろん、サーキットを貸し切りですから大赤字は免れません)それもこれもロータリー生誕100周年を祝う為でした。

このLINK7DAYには理由がありました
赤字でもやるべき、意義、ポリシーがありました
日本のREのユーザー達の心意気を世界に伝えたかった。

今だから話せる裏側のストーリーです。

イベントなんてやっても赤字だからやらない、のがイベント会社です。

でも私たちが行うのは収支黒字であるべきイベントではなく
ヴァンケルのエンジンだけれど
ロータリー発祥のマツダといっていい
ロータリー100周年イベントでした。(3年前に台風で中止になった)

今の騒動がなければ既に販売開始、しているはずですが、物流の問題やいろんな要因で遅れています。
、新製品を作るためにはDTSのように多くのデバック、失敗、検証の繰り返しで相当な時間と費用を要します。

今後もご期待ください、新たな切り口と手法で新商品を投入してゆきます
出来ない事をどうすれば実行できるか?
それは誰も予想がつかない方法で、そしていつもの事です。

残念ながら、こんな商品も半年いや一年以上前からプロジェクトは始動していたはずです。大きな企業ほど株主の意向が販売戦略に反映されます。もし、この騒動が長引けば、バイダイほどの企業なら販売を見合わせる事もありうるので、もしかしたら幻の商品になるかもしれませんね。

https://youtu.be/Ql0tAV8nkT8

5 コメント

  1. 白FC3S-UK

    おはようございます。
    ダイアグノーシス、予想していたよりも小型ですね。
    発売を楽しみにしています。

    返信する
  2. 店主

    小さいけれど、高機能、簡単。FC3Sならダッシュはもちろん、センターコンソールにも入ります。

    返信する
  3. FCレストア

    FCレストア♂️

    専用基板起こしてる!

    返信する
  4. 店主

    こんなの、うちしか作りませんw

    返信する
  5. カズさん

    FC用ダイアグの発売を首を長くしてます。

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...