マツダのOB梅田さんから届きました

執筆者 | 1月 18, 2018 | REの偉人 | 7 コメント

去年りんくう7DAYに来られる予定の梅田さん、ご自身の足の具合がよくなくて来られなくなった。
大変残念そうで、なりませんでした

 梅田さんはRX-7特にFC3Sの開発に貢献した方で切っても切れない方だということで…
 マツダ物語を書かれた事もお聞きしております

 そこで、僕たちりんくう7DAYチームが広島に行きました(゚∀゚)
 

 その梅田さんから、書籍が届きました
 ルマン優勝時に手に入れたポールポジションという冊子です

これは大事に保管せねばなりません。

 梅田さん、ありがとうございました!

この冊子は去年うめださんから頂いたものです、小早川さん梅田さんのご意向でブログ上に残させていただいています

7 コメント

  1. 小早川隆治

    もし梅田さんがおられなかったら、FC、中でも∞(アンフィニ)モデルは絶対に出来なかったし、カブリオレもあのように熟成できなかったでしょう。更にFDのチームもあのように熱い情熱に満たされたチームにはならなかったと思います。私にとっても右腕どころか両腕になってくれたまさに恩人です。今年もどこかで是非お会いできればと願っています。(小早川)

    返信する
  2. 店主

    今年も広島の7DAY前日、再び広島で前夜祭を行い、梅田さんと楽しい夜を迎えようではありませんか、お任せください私がOBの方をご招待させていただきます。ムードメーカーでおられた梅田さんを若い7乗りのみんなと一緒に囲みましょう。今度は貴島さんにも声をかけておきます!

    返信する
  3. マキシマム ざっ西ちゃん

    昨年の広島での前夜祭で、梅田さんに乾杯の音頭をして頂いた時に

    RX7万歳!!と仰った時に、声にとても力が込められていて、
    心の底からRX7を愛しているのだと感動していました。

    今年も前夜祭必ず行きますので、またOBの皆様とユーザーとで

    沢山の笑顔で溢れる時間をすごしましょう( ´ ▽ ` )

    返信する
  4. やまぴー

    大変貴重な資料を我々に頂いたようで、本当に感謝です
    今年は広島に限らず、りんくう7デイ前夜祭にも是非梅田さんにお越しいただき、熱いお話をお聞かせ頂きたいものです(^ ^)

    返信する
  5. 松浦 コウスケ

    梅田さん、貴重な資料を有難うございます。
    昨年の広島前夜祭でお隣の席でご一緒させて頂き、写真立てをお渡ししたのがついこの間のようです。

    皆様OBのご活躍を後世に伝えるために手探りで情報を集めておりますが、この様な当時の熱のある資料は本当に少なく、私たちにとって正に喉から手が出るほど欲していたものです。今後の活動に有り難く使わせていただこうと思います。ぜひお見守りいただけると幸いです。

    また貴重なお話を伺えること、楽しみにしておりますね!

    返信する
  6. わたっぺ

    梅田さん貴重な資料をご提供頂きありがとうございます。初めて拝見しました。当然ながらお写真で拝見する皆様、お若いですね。

    返信する
  7. 中島美樹夫

    梅田さんには、FC後期 、カブリオレ、FDとスポーツカー開発ではお世話になりました。
    なにより勉強になったのは、良いと思ったことは組織の壁、職位に関係なく行動に移す積極性でした。
    中村さんのお蔭で、昨年お会いして楽しい時間を過ごしました。またお会いできる日を楽しみにしています。(中島)

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

エンジンを組みます

5000kmの慣らしを終えて、ヒーターコアも変えて、オイルとプラグを変えて現物合わせと納車準備も終わってきたのです。 そろそろ、エンジンを組む段取りです。...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

エンジンのオーバーホールの本当の意味は?

RX-7の中古車を買うとき、オーバーホール歴があるか?無いかでの判断基準になるだろう。ただ果たしてそのオーバーホールという言葉、エンジンブローを避けたい買い手の常識としてどのレベルでOHなのか認識しておくべきだろう。 https://youtu.be/mUWdyfNEbE0...

あなたにぴったりの‘カラーは?(IphoneのCM風に読んで)

Rx-7 史上最高にポップなシートを用意しましたあなたにぴったりのシートカラーを選んでください。 圧倒的にエキサイティングなシート。先進的なデュアルクッションシステム。どんなシートよりも頑丈なAlcantara どこでも手に入るカラーではありません、最新の静粛性能を、あなただけの手に。 色あざやかで美しいく、そのすべてを詰め込んだ完全に新しいスマイルを提供します4つの魅力的なカラーでどうぞ。...

新品シートが現れた(スライム風に読んで)

もはや手に入らなくなったFD3Sのシート どっちが新品か?わかりますか? なんとこれ、マツダの最新シート生地を張った試作品なのです。  使ってるアルカンターラを始めこれらの生地は当然メーカーでの耐火摩耗試験済み。 この生地だけでも欲しい!という方がいるかもしれませんね。...

ヒーターコアから冷却水が漏れた

FD3Sのあるある修理の一つです。前期よりも後期のほうが多い症状の一つです。 これが漏れちゃうと、ダッシュボードを下すしか方法がありません もちろん、ユーザーの目の前で降ろしてしまいます。...

GCG sports turbo

効率の高いターボは燃費も上がるって知っていますか?回転数が低いときは単なる空気抵抗と排気抵抗にしかならないのが昭和設計のturboです。 左が純正、右がRECHARGE/GCGスポーツタービンです。下取り加工なのでオリフィスが入ってない状態ですので組み替えてください。 取り付けは純正と全く同じ方法で無加工で取り付けできて車検も安心。(ただしEcoCpuによる書き換えが必要です)...