FC3S スポーツタービン 4つ出荷

執筆者 | 2月 10, 2021 | 未分類 | 2 コメント

ホーム » blog » 未分類 » FC3S スポーツタービン 4つ出荷

スポーツタービンがまず、4つ返ってきました。出荷準備に入りました。

今ついてる、オリフィスを短いほうのホースに入れて替えて使ってください。

2 コメント

  1. 自作屋

    スポーツタービン無事到着しました。
    じっくり現物を拝見してみました。
    比較は予備品として所有しているノーマルxTO4Eハイフローです。
    まず、インデュース径(インペラー小径)が54㎜で同じ。
    インペラーハイトはスポーツタービンの方が3㎜高い。
    インペラーハブ径は同じく4㎜細い。
    ダイナミックバランスが狂うので今回は分解してませんが、指で回した感触ではコンプレッサー側のオイルシールはノーマルと同じでしょうか。
    まだ実装前ですが見た目からも風量が多いと言われるのが頷けます。
    インペラーハイトが結構高いためか羽根が立っていて高回転域への対応も十分かと思われます。
    今回フューエルライン全般、前置きインタークーラーの撤去等々ノーマル形状への戻しが盛り沢山ですが、完成後の試走が楽しみです。

    返信する
    • 店主

      よくわかりましたね。純正のシールと同じくやや重くしてもいいのでカーボンシールです。
      メタルシールは、抵抗が小さい代わりにオイル漏れにはやや不安が残ります。

      重いと加給がかかりにくいかといえば、そこはインペラの形状で低い回転からどっさり空気を集めますので安心できるはず。
      半面、1㎏を超える高いブースト領域では効率が落ちますが今回のコンセプトではない領域ですのでOK。

       もう、楽しんでください。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ

カテゴリー

アーカイブ

カテゴリー