FC3S乗りなら皆知ってる

執筆者 | 11月 10, 2011 | FC3S編 | コメント0件

Sent: Wednesday, November 09, 2011 7:14 PM
Subject: 今日はどうもありがとうございました

中村さん、こんばんは。

本日はどうもありがとうございました。
ブースト圧の件をはじめ、車両全般に関する診断もひと通りしていただき、
かなりスッキリ(安心)して帰ることができました。
普段からズバズバと指摘する中村さん(良い意味でですよ(笑))に、MyFCをあんなに褒めていただ
けるとは思っていませんでしたので(^o^)

ご指摘いただいた足回りの固さに関しては、歳相応に?!オッサンらしく
もっとしなやかな足を目標として今後の課題とします(^^;
それと点火系のリフレッシュ。長い目で見ておいおい手を付けていきたいと思ってます。

でもやっぱ一番は圧縮の回復です!過去何度か圧縮測定をしていますが、

圧縮が落ちることはあっても(良くて横ばい)上がったのは初めてです。

2年半前に中村さんとこに行って測定してもらった数値が、

 「8.0 – 8.1 – 8.1」 「8.1 – 7.8 – 8.1」でしたが、

 今回の測定では「8.6 – 8.4 – 8.5」 「8.5 – 8.4 – 8.3」でしたので、

    0.4~0.5ほど上がってます。

。。。。。。。初めて目の当たりにした回復した数値に、ホクホク気分で帰りました(笑)

CPUも、延命モード脱出的な要素も含めてリセッティングをしていただいたとのことで、
なんか普通の(正常の)FCにやっと片を並べることができたような嬉しい気持ちです^^
しかも安全マージンも考慮いただき、今後も安心して踏めそうです。
(自分で良し悪しを感じ取れる感覚を身につけることができれば一番いいんでしょうが。)

また、オーディオも長い時間セッティングに付き合っていただきありがとうございました。
ハードウェアで無理やり音をよくしようとする自分の考えとは逆に、
セッティングで追い込もうとする中村さんの姿勢がとても印象的でした。
自分で音を聴きわけることができる耳を持てればいいんでしょうが
オーディオもクルマも同じってことですね。

その姿勢を見習って、今後も精進?していきたいと思います。

とても楽しくまた充実した時間でした。どうもありがとうございました!

…………………………………..

FC3Sに乗ってるなら知らない人は居ない 

 超ハードな内容でも取り組むスーパープライベーターOHさるさん
 
過去、圧縮の低下と、PFCのノッキング値上昇を機にEcoCpuを導入された
よみがえる圧縮の理論通り、2年経ってもまだ圧縮が上がっていて僕もうれしい
おそらく、点火系統も20年、17万kmの走行で疲れているはず、

 これを改善すれば更に・・・・

 と、言いたいところだが、実際はほかにも20年の月日でくたびれてきてるはず。
 一箇所ずつ、ゆっくり、仕上げていこうじゃありませんか。
 時には、ほかの7との比較や、基準点の補正を忘れずに。。
 振動、足、点火と、まだまだじっくり腰を落ち着かせて取り組んでくださいませ
 いついつまでも遠くから応援しております。

、オーディオは趣味です エンジンと違い新品が良いとは限りません
 ハードに頼ると、見失いがちになるものもあります。

  あくまで、、、、自分が聞いて楽しいか?が一番です。
  ハードに頼り「しきい」を上げてしまうと、妥協できなくなってしまいます
  派手な、内装変更や装備は聞き手に身構えさせてしまいます

 見た目にシックな環境は、少しの変更で「あれ?なにこの音??」を誘います

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...