6型RS 走行35000km

執筆者 | 8月 2, 2011 | お便り インプレ | コメント1件

すんごいきれいな6型RSが入ってきた
このブログを読み続け、念願のFDを若くして購入された方だ
購入後、早速圧縮を図ってみたところ・・・

  が。。。。

あまりの異常な数値に、地元じゃなく中村屋に出向いての再計測

 事実は無常だ

。。。。。。。。。。。。。。。。やっぱ、低すぎだ・・
でも今なら間に合うのか!??????????

今日は本当にありがとうございました。
うちの子がまさかあれ程重症とは思いもしませんでした……(−_−;)

いきなりCPUつけてぇぇ と無茶をお願いしたのに、快く作業していただき本当に感謝しています。
帰り道は本当にスムーズに走ってくれました。
特に5速で坂道を難なく登って行くのには感動しました!!

これからしっかりと、「蘇る圧縮」を実践してなんとか8.5を目指します!!
またご迷惑をおかけすると思いますが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

………..ほんと。、

   35000km走行の6型で圧縮8切ってるとは。
   6型マツスピのマフラーだと、ノーマルCPUでは無理。
   たった3万の走行でそこまで落ち込む。

   今回は特別に以上に低い圧縮であったこと、で緊急性があり
   以前方問いあわせと予約してくれた事とEcoCpuが在庫があったために、即日納品したけど。

     普通はFC3S以外、無理なのよ;_;

   これからは、ちゃんと勉強してREを長く愛してあげましょうよ
   せっかく無事故、ビカビカの新車のような6型なんだから。 

ps,。。。これなら圧縮よみがえるよ。きっと。  

コメント1件

トラックバック / ピンバック

  1. よみがえった圧縮 - [...] 以前、6型で走行の割りに異常に圧縮が低い6型FDを覚えてるだろうか。…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日の朝一はCX8様でした。(92,000㎞オーバー)

薄い煤の膜がございますね~、つつけばカリカリでした キレイに仕上げさせてもらいました。 インテークマニホールド洗浄前となります。そこそこカリカリの煤がモリモリといらっしゃいますね...

お便りインプレ

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...