エンジンの状態説明

執筆者 | 11月 1, 2021 | 新品エンジン交換 | 2 コメント

エンジンを下したので昼からは見積もりに入ることができました

サーキット走行100回以上で水喰を起こしたエンジンに別れを告げて、、、

新しいエンジンをつんだ記念にふさわしい作業になったとおもいます

整備士は同じ作業を繰り返し繰り返し行い鍛錬を積み熟成されるまであと何年かかるだろう。

10年、やって独り立ちし

20年やって人に教え

30年やって職人と呼ばれる頃には、体力がうせてしまう。

時は金成なり、とは、よくいったものだ

人生を整備士として過ごし、たくさんの人の愛車に触れ、その人の人生にも触れる

 人が自分の車を愛車と誇れるように

 車に信頼性を与え、人とつなぐのが整備士の仕事だ

 それが醍醐味だ。

2 コメント

  1. せぶんレーシング!

    昨日は色々とありがとうございました!
    予定変更にて午後からの予約の方にご迷惑おかけして申し訳ありませんでした!

    既に新しいエンジンのスタンバイが始まっているとは!驚!
    あれだけ大切に乗りますと新品エンジンを載せたのですが、スポーツカーはスポーツするための車だと豪語してサーキット通いがやめられず、、、30分走行100回は走っていると思います!笑!
    使い方から逆に考えると凄い耐久性があったとも言えそうです!
    おそらくウォータージャケットは壊れていないと思うのですが、ハウジングの状態がどうなのか?使われていた部品の品質がどうなのか?アペックスの摩耗の具合がどうなのか?4万キロサーキット走行100回エンジンの中身を楽しみにしております!笑!

    返信する
    • 店主

      そう考えると、分解が楽しみですよ。

       YoutubeにUpしますので楽しみにお待ちくださいませー

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...