ブースト、サブMAPを比べてみよう

執筆者 | 9月 6, 2012 | ブーストコントローラー | コメント0件

5,6型ブーストコントロール純正のサブプログラム
大まかなP&Sのデーターや オーバーシュート量
目標、リタード、等、ここに揃っている

 

で、400mmI/C、フロントパイプからのフルサイズサイズマフラーは・・・

 

矢印を使って、MAPを見比べてみよう。

 それぞれの項目のヒントは、ここに上げているんだ。
 心配無用、ショップ勤務者や整備士レベルなら理解できるように詳しく説明を重ねるからね。

コレを理解すれば、EVC4、5等の高機能ブーストコントローラーのお世話にならなくてすむ。
車両に何の加工も無くオーバーシュートも、スクランブルブーストもおもいの通りに自由自在だ。
ブーストUPフルチューン時に、オーバーシュートが困るというポイントも安全、柔軟に対応します

  純正ソレノイドをなめちゃいけません、純正ソレノイドで十分コントロールできます。
  25Gサイズのフルタービンですら、コントロールできる。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...