FD3S 点火コイル交換方法

執筆者 | 4月 5, 2011 | アースシングポイント, 点火コイル | コメント0件

FD3S 点火コイル交換方法、参考

.
.
.

中村様

土曜日はお世話になりました。
帰りはホントとても気持ちよく走れました。
現車合わせのすばらしさに加え、オーディオについても
まさに調律のセンス良さに驚かされ感動しました。
楽しい時間をありがとうございました。

コイルの件ですが、ディーラーに問い合わせてみました。
L 19400円 ×1
T 19400円 ×1 20300円 ×1 (なぜか値段がちがう)

高いですね。
3個とも一度に交換した方がいいのでしょうが、
怪しいLを1個だけってのは?

吸気温センサーはついている場所がわからず…
値段も調べてもらっています。

予定していた足回りのブッシュ交換にあわせて、クラッチ交換を、と考えています。
ちなみにプラグコードは、NGKパワーケーブルを注文しました。
コイルとプラグコードの交換くらいは、自分でやろうかと思っています。

消耗品の交換と整備で、もっと楽しいFDになりそうです。
今後も、いろいろアドバイスをいただけたら、ありがたいです。
よろしくお願いします。
.
.
.
。。。。。。。。。。。。。。。。。。
.
.
.
残念なことに。6型でもスロットルセンサーが壊れていましたので急遽交換となりました
ダイアぐチェックで18番が出ていましたね。
この交換によりギクシャクした感じがずいぶん楽になりました
新しいといえど、6型スピRでもそんな年式です、皆さんもぜひ交換してみてください。変わります

コイルはL側が特殊な形ですので値段がちがい、一個でL側のF.R同時に飛ばす性能を持つので一こです
吸気温度センサーは、サージタンクの裏についています、品番はメールしておきました

コイル交換の方法はこちらを参考にしてください
まず、スロットルボディーをはずしてから
はずしかた、参考に。。ここでコードまで苦労してぬく必要はありません

サージタンクをはずしましょう

アースも見直しましょう1

ここも参考に見直しましょう

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...