コイル交換

執筆者 | 1月 26, 2011 | アースシングポイント | コメント1件

FC3Sの話題が多くなってきたけど・・

これはある意味当然の事

 ここまで古いと整備できる店が限られること
 ここまで古いと門前払いwを受けちゃうこと

 ここまで古いと、何が起こってもおかしくないことw

今回は電子パーツの中でもFDじゃ定番パーツのコイル&イグナイター

これだけ換えるとなると、、、17万以上はするし納期が未定の場合も多い
今回はついでに吸気温度センサーや水温センサーも換えておいた

このオーナーは新車から乗り年齢もすでに45歳w

 現役サーキットおじさんだ。

アースに効果があるとかないとかじゃなく
当然のように21年前のアース線は腐ってるので追加

 どうせ打つなら、ローターハウジングに”F&Rじか留め”しなきゃ意味がない

 換えたフィールはそりゃ、びっくりするぐらい
 FCで2000回転で0.3kgもブーストが掛かるとは思わなかった
 ぎくしゃく?なんて無縁。その気になれば1000回転5速でも走れちゃう

  オーナーもすごく喜んでくれた

    ちょっと高価なのが・・・でも新品交換はFDじゃ当たり前なんだよね
    

 FDのようにサージの下にないから劣化しにくいだけで、必ず熱で劣化する
 SA22Cなんて冷却のためにフェンダーフレーム内に埋めて走行風で冷やしていたんだよね

コメント1件

  1. √7

    我が息子たちも中学生の頃は、似たような電飾PCで喜んでました。でも今は・・・笑

    話は本題に・・・ところで、こんなに立派なパソコンが有るのに、98ノートが現役なのでしょうね~ バーチャルPC+98エミュレータで本業も、このPCで出来ない物でしょうかね~?

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. FD3S 点火コイル交換方法 - [...] アースも見直しましょう1 [...]

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

EcoCPU

予約カレンダー

FD3S FC3S

中々の状態で

スギちゃんですー 久しぶりに出くわしました初見なFDでECOCPU書き換え前の点検での衝撃な状態・・・ オークションで手に入れたECOCPU Vの書き換えでのご来店で 各部点検をしていると・・・ よくあるセットでいつも通りにラジエーターが劣化していたりデフマウントが漏れてるとかリアアームのガタにパイピングの向きがおかしいとか後期FDあるあるなバキュームユニット不良が見受けられ...

サーモパイプ入荷です!

スギちゃんよりお知らせですー しばし売り切れて欠品していたFC用サーモスタットパイプがついに入荷しました! https://shop.legend-car.jp/products/fc3sthermostatpipe#ProductMediaGroup-product-template...

必須だけど、高い!?

スギちゃんです〜 4月 といえば純正部品が値上がりする時期で 今回も7の部品が値上がりがー エンジンの調子を維持するのに必須のメタリングオイルポンプこと通称メタポン 残念ですが今回の値上がりからは逃れられず 約13万とまあ高額部品に 無交換でも後期FDなら時々エラーが出て交換になることもありますが大多数はエラーも出ずにひとまずは動いているかと FCや前期FDだと経年劣化での寿命が・・・...

ARCへのセンサー取付

スギちゃんですー 今回はFD用のARCラジエーターへの車載状態での水温センサーの取付についてを RECHARGE製ARCラジエーターに変えてましたが社外メーターを取付される際にホースアダプターにて水温がとられていたので移設ですー というかこの方法なのでやっぱり漏れてきてる・・・ どうしてもそのうちバンドがくいこむのでしょうがないですが...

触媒入荷!!

スギちゃんですー お待たせしました、遂に再入荷しましたよー FD用のキャタライザー(^^)/ 純正フロントパイプにも合う70Φに 純正よりも!?しっかり静かになる大容量のサイレンサー 勿論軽量化もです(笑) https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143 売り切れていた後期用も在庫復活です!...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...