コイル交換

執筆者 | 1月 26, 2011 | アースシングポイント | コメント1件

FC3Sの話題が多くなってきたけど・・

これはある意味当然の事

 ここまで古いと整備できる店が限られること
 ここまで古いと門前払いwを受けちゃうこと

 ここまで古いと、何が起こってもおかしくないことw

今回は電子パーツの中でもFDじゃ定番パーツのコイル&イグナイター

これだけ換えるとなると、、、17万以上はするし納期が未定の場合も多い
今回はついでに吸気温度センサーや水温センサーも換えておいた

このオーナーは新車から乗り年齢もすでに45歳w

 現役サーキットおじさんだ。

アースに効果があるとかないとかじゃなく
当然のように21年前のアース線は腐ってるので追加

 どうせ打つなら、ローターハウジングに”F&Rじか留め”しなきゃ意味がない

 換えたフィールはそりゃ、びっくりするぐらい
 FCで2000回転で0.3kgもブーストが掛かるとは思わなかった
 ぎくしゃく?なんて無縁。その気になれば1000回転5速でも走れちゃう

  オーナーもすごく喜んでくれた

    ちょっと高価なのが・・・でも新品交換はFDじゃ当たり前なんだよね
    

 FDのようにサージの下にないから劣化しにくいだけで、必ず熱で劣化する
 SA22Cなんて冷却のためにフェンダーフレーム内に埋めて走行風で冷やしていたんだよね

コメント1件

  1. √7

    我が息子たちも中学生の頃は、似たような電飾PCで喜んでました。でも今は・・・笑

    話は本題に・・・ところで、こんなに立派なパソコンが有るのに、98ノートが現役なのでしょうね~ バーチャルPC+98エミュレータで本業も、このPCで出来ない物でしょうかね~?

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. FD3S 点火コイル交換方法 - [...] アースも見直しましょう1 [...]

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...