767Bサポーター募集 、サポート期間は無期限です

執筆者 | 4月 18, 2018 | 767B個人スポンサー応募 | コメント0件

質問の返信が遅れ、書き方も不足して申し訳ありません。どのコースも無期限です。PITプランも1年間だけでの金額ではありません。(PITサポートには毎年6月の更新があります)それぞれのコース特典も無期限貸与です。今一度ご検討いただけるように今月の23日まで延長させていただきます。

767Bサポーター募集

Aコース…¥5,000

 更新手続きの必要はありません
・767Bサポーターサイト招待
・Team 767B Hoshinoオリジナルブルゾン優先購入権(RENOWNロゴは入りません)

Aコース(複数口)

 更新手続きの必要はありません
・2口¥10,000…RENOWNワッペン1セット貸与
・3口¥15,000…同上2セット貸与
・4口¥20,000…同上3セット貸与

そして

PITサポートクルーの募集(整備経験不問)等

。これらのご希望の方は下の方に詳しく書いてあります

 

MAZDAのgroupCカーである767Bや4ローターの熱狂的なファンによるピットクルーと、767Bサポートチーム結成の必要があります。これは20年マツダの整備士として働いていても絶対に手に入るチャンスではありません。例え有名自動車メーカーの開発で働いていてもこのレースカーに携わる事が100%無いほどの稀な募集です。

しかし覚悟してください、相当な努力なしにはたどり着けない、自己犠牲なしに767Bの価値には絶対たどり着け無いのも事実です。

現在まで767Bデモ走行等のPITクルー派遣は中村屋出資の元、中村屋指定のクルーが中心に行っておりました。しかし、遠方のイベントにおいては大きな出費となります。出張セッティングに関しても高額なパーツの交換や専用パーツの開発、2日に及ぶ遠方イベントの場合クルーの宿泊費も捻出せねばなりません。(なお、去年のイベントの時はWTACの出資者の皆様にお世話になり無事ボディー補修やタイヤ代金を得る事が出来ました)

 

 

そこで今後も活動を継続し、経費を圧縮する為にも各地のピットクルーの確保が急務であります。地域にクルーが重複すると活動範囲が限定されてしまうので、日本各地域2-4名ずつ、関東、関西等、九州、等、、いくつかにわけて応募したいと考えております。イベントが各地で行われた時、近いPITクルーが参加する事が出来ます。(遠くてもいいから自費で参加してくれる方)もちろん食費宿泊費用も自前で参加してもいい、どうしても4ローターの活躍に献身的に努めたいという熱心な767Bひいきな方への提案です。

こういった日本の歴史あるレーシングカーの活動に、レナウン様からはピットクルーのみ、ロゴの使用が一定の条件で付きます。

そこでチームオーナーの星野さんと相談したうえで募集要項を決定しました。

ピットクルーと、767B Team HOSHINO 年間サポーターの公募を行いサポート費用を熱心な4ローターファンのみなさんにもサポート費として今回出資していただき、サーキットベント活動時は任意にてPITくるーとして活躍して頂きたいと思います。

今回のサポーターの方へは新規でFBグループ ” 767Bサーポート ” (非公開)を設け、今後各地で行われるイベント活動の告知や人員調整、配置、役割分担、スケジュール管理を行いファングループの中で共有します。中には星野さんのスターフィールド、中村屋において行われる767B の修理状況の途中報告も行うでしょう、767整備提案や問題に皆さんの頭脳を借りることでしょう。また767Bの維持資金調達の提案や修理に関する相談も行われます。(現段階で点火系統のトラブルは既に予兆がでており、このリフレッシュにも多大な費用が掛かります)

supportTeamの維持、活動には多くの経費が掛かります、サポートグッズの販売だけではとても支え切れるものではありません。
と、同時に中村屋のEcoCpu売り上げ利益の補填だけで維持する事が出来ません。

献身的な767BのFANによる767PITクルーを10ー15名中心にPITクルーと、出資をあまりすることが出来なくても767Bを愛する方々からはサポーターとしてFBグループ ” 767Bサーポート ”(非公開)の中でにおいて皆さん頭脳を借りて767Bの整備を一緒に考え支え、767B を全国のイベント、鈴鹿のイベントや富士のイベント、MFF等へと展開してゆきます。PITクルーへは767Bの技術指導を現地で行い、カウルの取り外しやタイヤ交換実技、プラグの交換実技指導等も含まれます。公報活動の写真はHPやFBにおいても使用されます。
クラウドを利用すれば多くの方に訴えることが出来ますが、その手数料も相当馬鹿になりません。このページで先行告知することにしました。今世紀初でマツダgroupCカーに関わる最大のチャンス是非活かしてください。

この提案に賛同いただける方にのみ、racing@legend-car.jp(RECHARGE株式会社)までご連絡ください。
今月23日にもう一度集計選考し、相当するウェアやカードの発送等は6月末までに行う予定としております。

中村屋のREを支える活動はMFFやりんくう7DAY、またパーツフェニックス等、幾重にも及び元メーカー勤続のOBの方々とのセッションや果ては海外連携体制をとって創立15年でようやくこのポジションとなり、だれもそしてどのメーカーもたどり着くことができなかったこの767Bのサポート中核へとたどり着きました。これからも更に体制を整えREの将来へとつなげてまいりますので是非応援してくださいませ。

RECHARGE株式会社 代表取締役 中村英孝

**************************************************************

767Bサポーター募集

Aコース…¥5,000

 無期限、更新手続きの必要はありません
・767Bサポーターサイト招待
・Team 767B Hoshinoオリジナルブルゾン優先購入権(RENOWNロゴは入りません)

Aコース(複数口)

 無期限、更新手続きの必要はありません
・2口¥10,000…RENOWNワッペン1セット貸与
・3口¥15,000…同上2セット貸与
・4口¥20,000…同上3セット貸与

 

PITサポートクルーの募集(整備経験不問)

Bコース…¥120,000(残り3名)

 Aコース込み
・Team 767B Hoshinoオリジナルピットスーツ2018ver(S-4Lまであり、個人の専用品です)
・初回申し込み限定!767Bに使用した4ローター専用プラグ1本
・サポートクルー専用パスカード

Sコース…¥50,000

 Aコース込み
※Sコースのご応募は2017年クラウドで協賛いただいたピットスーツ所有者に限ります。
。RENOWNワッペン2枚(ピットスーツ用)
・CHARGEワッペン(ピットスーツ用)

◆【必読】Bコース及びSコースをお選びの方へ◆

・767Bのサーキットイベント走行の際、ピットクルーとして参加いただけます。(強制ではありません)
・ピットクルーへの参加の場合は、スーツ貸与は無期限ですが来年以降は任意で年度更新(更新料¥3,000/年)となります。更新いただくとオリジナルのパスカードを発行いたしますので、クルーとして参加の際はご提示いただきますとピットへ入場できます。
・イベントの記録・会報をメールもしくは封書にてお送りいたします。また、Aコース同様サポーターサイトへのご招待、ブルゾン権利もございます(ロゴ入り)。

*******************************************

個人サポーター申し込み先メールアドレス

racing@legend-car.jp

フォーマット

題名
767サポート申し込み(例)

名前;
日本 太郎
住所;
兵庫県 加古川市 マツダ市 マツダ町 767番地
電話番号;
090 767 7876
申し込みプラン
Ax3口 (例)

*******************************************

※個別の返信は今月4月23日以降になります。

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. 767B サポート 週末から返信いたします。 - […] 767Bのサポートプラン、週末から返信いたします。 […
  2. 本日不在ですー | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] 767Bサポーター応募の返信をおこなっております、メールの確…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...