新型 8Cロータリー

執筆者 | 4月 19, 2023 | blog | 4 コメント

スギちゃんです

オートモービルカウンシルで公開されてた発電用とはいえ新型ロータリーエンジンがついにって感じですね!!

新型の8Cって直噴化や高圧縮比化にも加えてオールアルミのハウジングで完全新設計なエンジン(≧▽≦)

今までにないぐらい上がった圧縮比に直噴で霧化も良くなってるのとかほんと好き(笑)

負荷が掛かる事に対してで、太くなったアペックスシールがどんな感じになるのか気になるところも

発電用なのもあってポートが小さいとかワンプラグなのも回転数やパッケージング上での効率を重視してでしょうし

何より新車にロータリーエンジンが搭載されるのはワクワクしますよね〜

直接タイヤを回さない発電用だとしてもエンブレムにもロータリーエンジンと分かるようになってたり 

 e- SKYACTIV-R -EV とスカイアクティブのあとにRが着くのがなんかめっちゃ良いですよね

MX-30 e-SKYACTIV-R-EV 

楽しみです〜(^^)/

これが更に他の新しいロータリー車にも繋がったらと思うとめっちゃ良いね(〃∇〃)

以上、スギちゃんでしたー

4 コメント

  1. mizutani

    こういうニュースはワクワクしますね!
    軽でこれを出してほしいです

    返信する
    • sugita

      返信スギちゃんですー
      ロータリー車の新しい情報は楽しみですよね!
      確かに小さい車両でロータリーは面白そうです

      返信する
  2. nakai

    13B RENESISのリードエンジニアの清水律治さんが解説員だったそうで…
    気合い入っとる。
    個人的にはアルミのサイドハウジングに施されたサーメット溶射が気になっていて。
    新規ライン増設して対応…ねぇねぇ、13Bのハウジングにもサーメット溶射してくれませんかねぇ?w

    返信する
    • sugita

      返信スギちゃんです
      確かに、エンジニアの方に解説してもらえるなんて

      使われる新技術が効果的なら13Bにも生産時転用してもらえて寿命も伸びるなら是非って感じですね!

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

本日の朝一はCX8様でした。(92,000㎞オーバー)

薄い煤の膜がございますね~、つつけばカリカリでした キレイに仕上げさせてもらいました。 インテークマニホールド洗浄前となります。そこそこカリカリの煤がモリモリといらっしゃいますね...

お便りインプレ

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...