Q2ダイアルの「OP2」, 包茎の「皮ーボーイ」

執筆者 | 11月 4, 2011 | S氏 | コメント0件

チューニング全盛期、昭和の時代はカー雑誌があふれていた
どんどん、創刊されて 車の雑誌代だけで馬鹿にならないぐらい
ホリデーオート、ヤングオート、、、関西じゃカーロードもあった

 当然、その中でもCARBOYは他書籍とは一目置かれるほど
 ちょっと、見た目系で流行した、OPTIONもあったよ

   が・・・・

僕が雑誌を買わなくなってきた25年ほど前

 下手をすれば、巻末20ページは

 ・・・・・俺のお金で買った本に・・・イヤラシイ写真が

  。。。こんな本、誰かに見られたら、勘違いされそうな勢いで

……
……

車に興味のないヤツにとっては

。。こんな風刺が始まったほどだ

  Q2ダイアルのOP2

  ….. いまで言う、出会い系の宣伝ばかりが誇張された

  包茎の 皮ーボーイ

  …… タートルネックのセーターの美男子に寄り添う美女

……….
……….

雑誌業界に悪口?いやいや、そうじゃないYo

毎月出る本ならそれでもいいよ、
 毎月特集を組んで、それを毎月購読してもらう

でもさ。。REは、いまさら定期本は無理だよ
 ネットの時代に、本の話?って。。?

 いや、いまだからこそ本が必要なんだよ。

 今、満を持して専門誌を作るなら広告を省いて出版することは難しいのだろうか?
 2000円出して貴島さんのありがたい話はもう、いいんじゃないか?
 ルマンの栄光や、過去のレースの栄光の話に2000円出すのはカーグラに任せて

   
  定価5000円でいい、カラーページの少ない本、広告レスの本
 

  その代わり、目次の充実、整備手順、作業方法、パーツナンバー、時価の定価 
  RE乗りなら絶対に持っておきたい本、作業するとき、エンジンの上において

   見ながら作業できる本。
    
 女子本にあるじゃない、CanCam JJ vivi のオマケ。
 
   んじゃRE専門本に、ダイアグノーシスチェックランプキットをつけるとか
   ダイアグノーシスのコード表をつけるとか。。。

    おまけ、って買った人が、手に入りづらいモノを提供するものだよね?
    決してネットの情報に引けを取らないモノが提供できるはず

  我々整備士は、キャディーの上に整備書をほうりなげてしまうもの、
  ネットブックじゃ到底できない、乱雑な扱いにも耐える

    本を読むのに、電池はいらないんだよ
    ネットで調べて覚えるより、人は本から得るデーターを信頼する

     本は、デリートキーが効かないから。
     
     もう一度、「本の姿」取り戻してほしい。

。。。。。。。2ストのように、消えてしまうのか?REは・・?、何かできないか?僕たち。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

FD3S FC3S

本日のロータリーエンジン(調整中編2)

ヒートガンで温めて~~ 段ボールで熱が逃げないように工夫したり・・・ オイルパンをゴリさんがいつの間にか取り付けて ゴリさんお手製のスパナさん、、、カニスプーンさんですな ここで登場カニスプーーン型スパナでノックセンサーを交換しました。...

ロータリーエンジンおろしてます。(調整中編)

ダイヤルゲージ取り付けて調整中でございます。 取付位置をこのあたりかと、目星をつけて・・・ ピタッと当てて えい!っとゴリさんに揺すっていただきこの振れ幅・・・最後は弊社の神がサクッと仕上げてましたが 締め付け具合の遊びが大事(0.1) フロントのステーショナリーギヤ 先ほどの写真の反対側...

FDの燃料タンク、見たことある人は少数だと思います~~

FDの燃料タンク取り外し中~ 上のタンクが新品で、右側に取り外し後のタンクです 見た目は少しクスミがありますね タンク内部底画像です、何やら沈んでいるのが見えますね~ 取り外した 内部の状況です、横面にまさかの・・・・ こちらは新品のタンク内部です、美しい~♪ この中にたっぷりハイオクを流し込みたいですね~ 取り外した後、サクッと取り付けてしまいました。...

近日公開予定です。

取り付け前 取り付け後 別アングル拡大 効果や価格の方確認中でございますの。 先駆けてブログのみの公開となっております。水面下でイロイロ進んでおりますので YouTubeやブログをお時間あるときは要チェックの方よろしくお願いいたします~ 遊びに来られた時には、生で面白いものが見れるかもしれませんね~...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...