ブースト管理、水温管理と、もうひとつ必要なこと

執筆者 | 6月 4, 2011 | よみがえる圧縮 | 2 コメント

昨日お世話になりましたRX-7の@@です。
本当に色々とご親切にありがとうございました。
楽しいひとときでございました。
車を確実によみがえらせ、
長く乗って行きたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

6月8日(水)にお邪魔させていただく件ですが、
作業に必要な所用時間はどのくらいなのでしょうか。
もし可能なら午後2時くらいからでも可能でしょうか。
もう少しかかるとのことでしたら、朝から伺います。
CPUの到着のお知らせと一緒に教えていただけましたら幸いです。

それから、11日(土)に慣らし走行に行ってきまして、できましたら
12日(日)の朝からお邪魔して必要な作業をお願いできたらと思って
おるのですがいかがでしょうか。ご連絡をよろしくお願いいたします。

本日は、お話する時間がございませんでしたが、
実はFDの前には、RX8に乗っておりまして
それを下取りに出してこのたびのFDを購入いたしました。
RX8も気に入っていたのですが、どうしても以前からFDにあこがれていて
たまたま良さそうな車に出会いましたものですから、他の人からは無謀
だとか言われましたが、これも出会いかと思い決断いたしました。

本当に自動車に関する無知から愛車を傷めてしまうことになり、残念な
気持ちでいっぱいですが、中村さんを信頼してできる限り奮発して腕をふる
っていただきたいと思っておりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

今後とも末永くお付き合いいただけますように・・・

ps。
 

 8はよくできた車でした。
 乗り換えたときには、特に足回りが次元が違うと思いました。
 しかし、手放す直前の圧縮状態は今の7に近いぐらいになっておりました。
 走行距離約55,000kmほどでしたが。

  そのときは、ことの重大さがあまり理解できていませんでした。

………………………………..

事故暦も無いFDで、色もまだ十分つやもあり内装も上物
相当、前オーナーがFDにほれ込んでいたのか?傷もない
下回りの点検でも、FDにありがちなピロのガタもなく
おもいっきり大事にされていた極上のFDだった

 ただ、残念なことに、

  マフラー交換等による燃料補正が必要な状態で
  高い回転までまわして走行してしまったために数千キロで

 購入した時に計った圧縮よりも1近くも低下し、7台に下がっていた

 前の店で取り付けてもらった、ブースト計と水温系で、
 指導された0.9kgまでに確認しながら走っていたが、残念なことに
 
  ブーストを管理したことで一瞬でエンジンが壊れることは無かったが
  空燃比を目標値からはずしたまま負荷運転してしまったために、燃焼温度の上昇
  またメーカーの使用距離目標に見合った空燃比からかけ離れてしまった結果
 
   圧縮の低下、燃費の低下、トルクのさらなる減少につながってしまった
 



。。。。。来週火曜日にはテクトムから基盤加工が上がってくる

     下がった圧縮は帰ってくるのか?

      勝率は6割といったところだが、確実に燃費はL=4から改善できる
      また、今ほど遅くない状態でセッティングできる

、、、その後の圧縮の回復具合で、今後の7のエンジンをOHするのか?
   馬力を280psに抑えつつ延命させてサーキットが走れるようにセットするのか?

     圧縮が下がってしまったエンジンでも距離を加味した上で
     原因が今回のようにはっきりとした実績上の根拠があれば、
     過去の事例のように仕様に応じたしかるべきデーターを入れることで圧縮は回復する
      
       メーカー出荷のデーターと実車両の差が大幅に狂っていれば、
       たった数キロの走行でさえ、圧縮は改善の兆しを見せる

      が、その走行結果で与えたデーターの値によって、28年もREをやっていれば
      末期であるか?改善の余地があるか?もある程度予想が付くもの。
   
     エンジンの状態を実走行して書いたマップの内容で今後を決めたい

  8とちがい、FDは既に人間で言えば40歳の域に達している
  中年であることに間違いは無いが、その中年に中年が乗るから美しく乗ることもできる
  中年ならでは、に見合った考察力とこれからの経験で8よりもお金は掛かるがその分、

     人生も楽しめることも事実。

2 コメント

  1. nakamura

    ええ、できれば圧縮の変化データーをまた送ってくださいね。参考にして今後もよりよいCPUを作りますので。

    返信する
  2. yuzupon

    お世話になっております。誠実にお取り組みいただきましてありがとうございます。中村様の技術と経験を信頼しておまかせ致したいと思いますので、ご迷惑をおかけすることも多々あろうかと思いますが、どうかよろしくお願い致します。

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...