他社通販CPUからの変更

執筆者 | 3月 23, 2011 | お便り インプレ | コメント0件

東京からインプレが届いたので紹介します
当初、よりよく機能させるためにパーツをノーマルの戻す事も考えておられましたが
装備品やパーツはそのまま使用し、CPUのみ、不満があったのでEcoCpuに書き換えました
いずれ、使用状況により純正に戻す予定もあるとのことです。

お世話になっております。
先日、ECOECUを購入しました@@です。

インプレします。

 前のECUからの主な変化は・・・・・

  ①アイドリング時の音が静かになりました(マフラー交換したかと錯覚する位に!!)。
  ②前はパンパンいってたアフターファイヤーがほぼ無くなりました。それに伴ってガス臭さもありません。
  ③負圧域(50km前後の話)で全然街乗りOK(かなりうれしいです(^^ )→乗りやすいです(^^
  ④街乗りの燃費が上がった事(前5km/l前後→現在7~8km/l前後)
  ⑤ブーストは0.8、オーバーシュートで0.9~1.0近く

前は街乗りでもシフトチェンジを引っ張っていた感じでしたが、
今は乗りやすくなりましたので(トルクがあるような感じ?)

  早めにシフトアップするようになりました(これもECOですかね・・・)。

もっと早く注文すれば良かったです↓

1)仕様
①型式:FD3S(Ⅵ型)タイプRバザーストR
②CPU:大手通販CPU
③フロントパイプ:デュアルフロントパイプ
④キャタライザー:メタリットPRO
⑤マフラー:FD800SS
⑥エアクリ:エアグルーブ
⑦ブーストコントローラー:EVC
⑧その他:ノーマル(エアロも純正)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大手であれば書き換えができ、定価の半額近くで買えます(一部のぞく)
が、仮に17万円をはたいて買ったとしてもガソリン代まで差額でつめられません。
なかには、水温がさがったり、音や振動が小さくなったと報告がありますが

 安心やトルクを買ったと思ってください。++;

が、効率を上げれば無駄な放熱や振動、音は下がります。
また、吸入量が適正であるために未燃焼ガスの抑制、アフターファイヤーの低減
車両に装備されたパーツ変更による燃焼効率の改善ををソフトウェアで実現したものがEcoCpu。
ノーマルマフラーでも体感でき、概観やエンジンルームにまったく変化を与えません。

高額商品であることは間違いないのですが、高額商品には確実に意思があります
しばらくして、予算ができれば、よりよく長く乗るために相談したいと思います。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...