Subject: ご無沙汰しております。質問させてください。

執筆者 | 11月 9, 2016 | これは絶対変えておけ! | 7 コメント

> 中村屋中村様
>
> 次第に木々が色付く季節となりました。
> こんにちは。@@と申します。
>
> 今年6月にECO CPU現車合わせしていただきました沖縄ナンバーのものです。
> ご無沙汰しております。
>
> 現車合わせ時、宿題となっておりましたノックセンサーはその後すぐに交換し、気持ち良いセブンライフを楽しんでおります。
> しかし、距離も9万キロを超え、愛情のかけがいがあることも事実です。
>
> そこで、今後推奨する交換部品を教えていただけませんか?
>
> 先日の現車合わせで、
> スロットルセンサーとノックセンサーは交換済みです。
>
> 知識があまりないもので、
> 質問がアバウトで申し訳ありません。
> 優先順位などがあれば、
> それも併せてご教授ください。
>
> よろしくお願いいたします。

dsc00171

ダイアグコードがでなくても15年以上乗ってるならFD3Sで変えておくべきセンサー、パーツは

一位 スロットルセンサー

cimg4745

 

二位 ノックセンサー (燃費、ギクシャク低減)

cimg3657
 

三位 プラグコードNGKパワーケーブル推奨 (トルクUP、アフターファイヤ低減)

pc4

四位 レモンバルブ (燃費、圧縮向上)
五位 宇宙船バルブ (燃費、圧縮向上)
六位 水温センサー、吸気温度センサー (エンジン制御のかなめ)
七位 ACVバルブ (温間再始動安定、燃費、圧縮回復)
八位 コイル本体 (トルクUP)

 ま、このぐらいは普通にご賞味期限が切れています
 平成4年式なら既に24年も経っています、四半世紀ですよ。

 (リンクがめんどくさいので、自分でぐぐってねw)

また、中村屋ブログに。。質問やコメントもこちらを参考におまちしておりまーす

7 コメント

  1. alfa

    あまりブログには出て来ませんが、同じく経年劣化が疑われるO2センサ、燃温センサ等は制御にそこまで重要ではないのですか?

    返信する
  2. 店主

    壊れますよ。確かに。ただその実例数が少ないだけです。

    言い方を変えると上記三位までのセンサーは9割が壊れるほどです。
    燃料温度やO2は、10万㎞でも壊れますが実例は5%ほどです。

    返信する
  3. アスパラガスFD

    レモン、宇宙船、ACV併せて交換予定ですが、マツダしゃんから連絡がなかですバァイ!
    ACV未定なので、、、早く変えたいですなぁ。。

    この間の車検では、ステアリングラックとエアセパレートタンクを交換時期とのことで指摘されました!
    14年式 75000キロです。

    返信する
  4. 店主

    必ず来ます。ご心配せず、じゅんばんをおまちくださいませー

    返信する
  5. こじ

    メールを心待ちにしておりました。
    なんとブログ回答でした。
    回答ありがとうございます。

    さっそくセブンライフプランに組み込みます!!!

    返信する
  6. キンタロ

    レモンと宇宙船は、センパイが名付けたんですか?

    返信する
  7. 店主

    そう、チェックバルブという名前が多すぎて場所がわからない。
    まだまだディーラーでは認知されていないところが多いだろうが

    あと3年もすれば”宇宙船バルブくださーい”とマツダのフロントにいえば、触媒の横の金属のバルブだとなるはず
    レモンバルブといえば、”ACVの裏のチェックバルブですねー”となるはず。

    少なくとも7ユーザーには結果として認知されたね。

    返信する

トラックバック / ピンバック

  1. とても、高燃費 | 中村屋 EcoCpu BLOG - […] もちろん、この記載は重要です。よく勉強されましたね。 [&#…

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

More Post

エンジンを組みます

5000kmの慣らしを終えて、ヒーターコアも変えて、オイルとプラグを変えて現物合わせと納車準備も終わってきたのです。 そろそろ、エンジンを組む段取りです。...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

エンジンのオーバーホールの本当の意味は?

RX-7の中古車を買うとき、オーバーホール歴があるか?無いかでの判断基準になるだろう。ただ果たしてそのオーバーホールという言葉、エンジンブローを避けたい買い手の常識としてどのレベルでOHなのか認識しておくべきだろう。 https://youtu.be/mUWdyfNEbE0...

あなたにぴったりの‘カラーは?(IphoneのCM風に読んで)

Rx-7 史上最高にポップなシートを用意しましたあなたにぴったりのシートカラーを選んでください。 圧倒的にエキサイティングなシート。先進的なデュアルクッションシステム。どんなシートよりも頑丈なAlcantara どこでも手に入るカラーではありません、最新の静粛性能を、あなただけの手に。 色あざやかで美しいく、そのすべてを詰め込んだ完全に新しいスマイルを提供します4つの魅力的なカラーでどうぞ。...

新品シートが現れた(スライム風に読んで)

もはや手に入らなくなったFD3Sのシート どっちが新品か?わかりますか? なんとこれ、マツダの最新シート生地を張った試作品なのです。  使ってるアルカンターラを始めこれらの生地は当然メーカーでの耐火摩耗試験済み。 この生地だけでも欲しい!という方がいるかもしれませんね。...

ヒーターコアから冷却水が漏れた

FD3Sのあるある修理の一つです。前期よりも後期のほうが多い症状の一つです。 これが漏れちゃうと、ダッシュボードを下すしか方法がありません もちろん、ユーザーの目の前で降ろしてしまいます。...

GCG sports turbo

効率の高いターボは燃費も上がるって知っていますか?回転数が低いときは単なる空気抵抗と排気抵抗にしかならないのが昭和設計のturboです。 左が純正、右がRECHARGE/GCGスポーツタービンです。下取り加工なのでオリフィスが入ってない状態ですので組み替えてください。 取り付けは純正と全く同じ方法で無加工で取り付けできて車検も安心。(ただしEcoCpuによる書き換えが必要です)...