ジムカーナー 公式戦 GT RWD 車検対応クラス

執筆者 | 7月 16, 2012 | N ジムカーナー, 新型EcoCpu V & F | コメント0件

中村屋のEcoCpu搭載7として公式戦、初出場だ~~
来週の鈴鹿南に合わせて実走セッティング。

 過去の機材だと長時間、安定して実走行を2時間とか出来なかった
 機材の大きさや配線特性上、振動やノイズにも弱いのだ
 安定した電源のあるシャーシ屋での利用や、もしくは安定電源を積んで短距離だったが
 
   今度の新EcoCpuーV&F 対応機材はココがすごい。
   本番さながらの、振動や長距離でも、安定してリアルタイムに書き換えてゆける
   そして、過去のEcoCpu搭載車両にそのまま誤差もなくデーターが移行できる

はっきりいってこれはうれしい。

 EcoCpu-Vを積んで機材をサクットとつないで・・・・
 全開でガッタンガッタン、ぎゅーーーいーーーん。。って、しても安定するというのは非常にうれしい。

  新型、じゃなくてもこの機材とEcoCpu-Vを一旦セッティング用として誤差なしで利用できるんだ
  機材に頼るセッティングじゃなく制約を受けないセッティングはめちゃうれしい。
  そもそも、純正CPUはリアルタイムに書き換えるために作られていない分、

PーFCやF-Conには劣る、だからこそ、その良さをしってるからこそ、近づけたいわけだ。

今回のEcoCpu-Vはそういったことにも対応させる、またしてゆこうという考え
機材がコンパクト化、CPUもコンパクト化され通信がUSB、WIN7で安定したログ、書き込み。


。。
。。。

   ただし、もともとの純正ハードが古すぎるので
   絶対越えられない壁がある。
   チューニングに不可欠な捨てる部分を最小限でまとめ必要を得るために
   日々、試行錯誤している。

   ましてや、開発が終わったFDに、なにを今更?といわれても
   僕には、7しかないし、僕には7があるから、ともいうんだよー @w@

    数年掛けて5型6型だけではなく4型もVに移行させる
    4型が成功すれば、前期のFDでさえも、16Bit化に王手が掛かる。

     それどころか、前期のFCにだって、、、

0コメント

トラックバック / ピンバック

  1. 中村屋BLOG » FC3Sは~~~!? - [...] . . . 公式戦に向け、用意もしてきた . [...]

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...