Category Archives: 交換方法、図解入り!

コイル交換と、アースポイントの要点

コイルを変えたら、ステーもちゃんと掃除しよう こいるには磁界が発生するからステーの周りに砂鉄、鉄粉が集まる  そうすると錆びるよね? できる範囲でいい、透明のスプレーで錆止めしてやってもいい 裏側に遮熱のテープを張っても …

FD3S ソレノイド交換の配管図

リアル版だから、この写真を見れば安心してホースの組み間違いを防げるよ 各部品の交換の方法も記載してるから参考にしてね

プラグコードの向き

純正プラグコードのT2は後ろに回しますが。。。  NGKパワーケーブルの場合、  前を回す方がLに余裕が出来、  美しく取り回しが楽になります  ただし、T1、T2を間違えないように  タグをつけておきましょうね。

プラグコード、コイル、ACVの交換テクニック(水は抜かない)

これらのパーツ交換で、スロットルを外す機会があっても中村は水を抜かない。水のホースはそのまま、の状態で、手前にずらし込んで作業をしているからエア抜きの手間がはぶけるんだ。スロットルを配所に外しておいてサージタンクを外し、 …

これも間違えやすい、ツインターボが効かない

ツインで並んでるソレノイドの横から出てるのが、サージタンク前に取り付けてあるパージソレノイドに差し込む。 間違えないように。

FD3Sバキュームホース配管の留意点

ソレノイドやバキュームホースを交換してても、よく間違えてる場所がある この図にあるように、間違えやすいポイント。 曲がったホースは真ん中に差し込むんだよ。 A B C 間違えないように。

FD3S 5型6型バキューム配管図

今日の作業中の写真、 自分でやっててバキュームが解らなくなる人もいるだろうと、写真に撮っておいた。 これらの写真でバキュームの配管を見ておけばある程度は役に立つのではないかと。  ソレノイドボックスの交換や、ACVの交換 …

NGKパワーケーブルの場合のプラグコード取り付け方法の修正

後期型の純正プラグコードの取り付け方法を参考にすると、 NGKパワーケーブルに変えると不具合にはいたらないものの、間違い、が起こる。  間違い  T1だけ前を通り、T2 L1 L2 の三本がオイルの入口の後ろを通り、混雑 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 7

前回まで、ストットルセンサー(スロセン)NGKプラグコードの交換をしてきたが ココまでは、実にアマチャンレベルと呼んでおこう。  ココからが整備士気質が試される瞬間が訪れる。  このカプラを無事摘出できたら、次のステップ …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 6

ノックセンサー交換に関しては、ちょっと注意が必要だ。 ただしくは、ノックセンサーのカプラへのアクセスによって時間がかかると思ったほうがいい。 その基準が、ノックセンサーのカプラがこの状態になるか?どうか?だ。 この状態に …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 5

プラグコードを交換するときに鬼門になるポイントは一つ。  オイル入り口の黒いプラスチックタンクが邪魔。  これをはずすには、なかなかな手間と工具が必要なんだが  今回はこれを回避する方法を整備士諸君に伝授する   まず、 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 4

FD3Sプラグコード交換の裏技!編と題してもいい内容だから、整備士の方はよく読んでチャレンジしてほしい。 プラグコードをはずす時、オイル入り口が邪魔で抜けないだろう? しかも、この入り口のタンクをはずす時の鬼門が下の10 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 3

で、そのまえに昨日のプラグコードについてた汚れってなんだ? そもそも、ノックセンサーってなんだ?  EcoCpuがついてる、付いて無いに関係なく  純正でエンジンの異常燃焼を電圧に変化させ  エンジンを守る重要なセンサー …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 2

FD3S 仁義の3点セット  スロットルセンサー  プラグコード  ノックセンサーの交換は必需となっています   スロットルを外す等、前回までの作業の続き   スロットルを外しても、水のホースは抜きません。 エンジンを覚 …

FD3S スロセン、コード、ノックセンサー 交換方法 1

FD3S 仁義の3点セット  スロットルセンサー  プラグコード  ノックセンサーの交換は必需となっています   みんながやる気で交換できるよう   図解入りで説明したいとおもいます。    ディーラーで交換するとおそら …

Count per Day

  • 3670今日の閲覧数:
  • 5337昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー