冷却装置

ARC ラジエター インタークーラー 留意点

ARC ラジエター インタークーラー 留意点

今月末にはまた大量にリリースされるFC3S FD3Sのラジエターやインタークーラー。 単なるアルミラジエターではありません、特殊な流量制御で全体を使い純正より冷える事はもちろん、熱シュミレーターによる膨張伸縮、振動や強度テストを行い、応力分散型で設計されます。 飛び石にも強く、腐食や電子分解にも強く、繰り返される熱膨張と収縮によって2年や3年でチューブの付け根から漏れるなんて事は一切ありません。...

アルミラジエターでも、漏れる

アルミラジエターでも、漏れる

ラジエターには製品によって性能や、耐久性に差があります。その中でも最も良いと言われてるのがアルミ製のラジエターです。 ・・が・・ 20年経っても漏れがARC製では発見する事が無いのですが、別のメーカーのアルミラジエターで漏れを発見しました、購入後4年目で漏れたようです。 みなさんも確認しましょう。もちろんアルミ以外の真鍮や純正の古いラジエターでも漏れます、確認方法は目視以外に、エンジンが暖かい時にボンネットを開けると匂いで判断できます、甘い匂いがしたら要注意。...

中古車点検の依頼 ローテンプサーモって?

中古車点検の依頼 ローテンプサーモって?

6型、去年買ったら300万ちかくしたそうです なんとなくパワー感が無いという事で無料点検しました 圧縮も気になるので5000円で測ってみたら  6万㎞の割には上等な数値です。 走ってみたらわかりました、ローテンプサーモが付いているので水温が下がりすぎていました。もしくはサーモスタットが古くて開きっぱなしになってるのかもしれません。 純正のサーモスタットは82度で開き始め88度で全開しエンジンの水温を平均温度85度に設定する部品です。...

ビッグプーリーが確かに作用する

ビッグプーリーが確かに作用する

確かに高回転ではキャピテーションを起こすことを防ぎます。  自転車の5段変速と一緒で  駆動されるプーリーは大きくなると回転がおちます。 ただし、アイドリングや3000回転とかのキャピテーション(冷却水の泡立ち)と無縁の回転領域は水流量が減ることになります。  渋滞や、まちのりでは水温が上がります。 あれ?  なんだ?これは?...

エアセパレータータンクは純正で! セパタン

エアセパレータータンクは純正で! セパタン

みなさん、よくご存じ。セパタンの話です  そう、  アルミに変えて強化だーなんて言ってるアレです 純正セパレータータンクは、水温が上がりすぎて内圧が異常になった緊急時に樹脂のロアタンクが開いてほかの重要な部品に損傷を与えず、比較的簡単に緊急措置が出来る事も考えて作られています。純正のような樹脂製なら仮に内圧があがりすぎた1.1kgキャップでリリース出来なければセパレーターの上下破損となるだけでこの場合、原因を見つけることが出来なくてもエンジンを冷やし下側の接続ホースを手でひっぱて伸ばし...

More Post

かようびから現場は

エンジン交換に入りました。 なぜか、3羽ガラスのように。。。 一台の仕事を3人で。 だから、、、2日目にはもう乗っていて その場にあるはずのおろしたエンジンも片づけられている...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。  FD3Sアイドリング不調は前期や後期に限らずスロットルセンサー不調やダイアグコードで拾うことが多いが56番を発することでレモンバルブやACV等の交換を行う事で改善できた。...

インタークーラーを交換したら

馬力が上がりませんでした..  内容は長編で、十分見ごたえのある内容です。  業界を震撼させる内容です。  また、RECHARGEの超高速吸気温度センサーしか、選択肢が無いと言える内容です  センサー開発にはロボット工学や電子工学で有名な〇田製作所の機材で十分テストして作りこまれており、最速の測定時間を誇るエレメントを使用しています。...

実際の吸気温度

データーを見返すと、 `とても興味深いデーターも取れた。(この画面では3つも打ったからややこしくなりすぎるので表示してないけどね) サージタンクの中で起こる乱流は時速数百キロを超える高温、高圧なのだ。  見たいでしょー  そこで、今後、それらデーターのログも表示させることにしよう。  もちろん、純正吸気温度センサーとの比較も行ってゆこう。 ただ、ここで一つ言い訳して謝っておくべきことがある。...

ARCインタークーラー

カーボンインテークで馬力が上がるのか?シャーシダイナモで検証してみました。一番難しいポイントはパーツ変更によるブーストの変化です . 予告編ですが、シャシダイナモでの注意点もあります。3分ほどですので気軽に見てください。  本編を見逃さないように、チャンネル登録と   高い評価よろしくお願いいしまーーーす。   、動画を作るモチベーション維持の為に   、よろしくお願いします。 。応援してねー...

ARC インタークーラー

取り付け動画です 吸気温度の低下は馬力の向上だけではなく、エンジンやタービンの寿命にも影響します。言い換えればそんなにアクセル開けて走らない人でも、交換する理由になります。...

FD3S不調 新たなる要因

FD3Sのアイドル不調において最近起こり始めた新たな現象を解決できたのでここに記載しておく。...