RX-7の中古車を100万以上出して買うのであれば、絶対に気にしてほしいことがある

圧縮と、水食いだ。

圧縮を聞かれて7kgもあれば平気と、簡単にいう店はやめておこう
仮にその7を140万で乗り出したとする、圧縮7なら燃費が悪いとかトルクがないとかプラグがすぐにかぶって始動不良を起こすとか、、、運航上の支障として乗って半年もせずに身に染みてきてしまう。、治せばいいのだが、エンジン本体を治すのは非常に高額だ。安く治せたとしてそれでまた2年で圧縮が下がるような治し方だと、また同じ苦悩に陥ってしまう。少なくとも150万を超える費用を払うなら圧縮8以上を目指したいところだ。

次に

水を食う(水食い)=ヘッドガスケットが飛ぶ、もしくは切れてる状態
これは簡単に判断はできないが、、唯一方法があるとするならLLCのタンクのレベルを引き抜く。

ここに、LLCレベルが付いているのだけど、異状に水位が高い場合や低い場合そしてレベル棒が真っ黒の場合、避けた方が無難だ。

 大手の中古車で買うときも注意が必要だ
 もうすでに20年近くの車両だ、保証も見込めないだろう
 そりゃ300万を超えるような車両なら半年保証が付くかもしれない

が、半年以上たった時にいきなりエンジンが、、ってこともある。

それを覚悟して乗るべき車だという事、20年も経った車である事をキモに命じて買うべきだ。なぜなら買った後に不調を感じて燃費やトルク不足、エンジン不調でこの中村屋ページに訪れる人が多い。スロットルセンサーやコイル、レモンバルブ等を買ったあと今から変えて整備費用に20や30万はかかってしまう、それでも身近の整備士が治せない症状も出るだろう。

 本当に困って、どうにもならなくなったなら一度相談して
 助ける!とは言わないが、力になれるかもしれない。

 もう降りなさいと、そっと背中を押すかもしれない
 おや?ここを見落としてるよ?と10分で治して上げれるかもしれない。


3 Responses to 7の中古車を買う、売る

  1. キンタロ より:

    面目ないです。
    運転は素人です・・・。

  2. 店主 より:

    整備士だから頼んだ事に、心残り。

  3. キンタロ より:

    整備士が新車の慣らしから19年乗ったセブンだったので、本当にもったいないことをしました。
    熟睡できません。

ご自由にコメントしてくださいね♬

Count per Day

  • 3256今日の閲覧数:
  • 5026昨日の閲覧数:

アーカイブ


カテゴリー