男気

20年以上の付き合い

20年以上の付き合い

RECHARGEの前身である中村屋の時から付き合いのあるデザイナー fukubin からPopが届いたので紹介しよう。オートバックスに飾らなきゃね! 新車からFDに乗りであった、片山で会ってそれ以降はずっと変わらずサポートしてくれてはや20年だ。流石に気合の入った作品  この新年から活用したい。 そうだ、、思い出した ...

出張愛車点検、修理ってどうやればできるだろう?

出張愛車点検、修理ってどうやればできるだろう?

例えば遠すぎて来ることができない、小さな子供がいて共働きで手が離せない夫婦、体調の問題で遠くに行けない、そういう状況でも愛車の心配は絶えないはずだ。  もし現地へ加古川から出張しても走行テストができるとは限らないし、手持ちジャッキを使うとしたら安全上の問題もあるだろう。路上でチェックだから法律上の問題もあるだろう  できない理由や反対意見、横やりを受けながらでも、ニーズはあると思うんだ。...

中古車点検は、無料?

中古車点検は、無料?

マツダの整備士に板金の手ほどきをしました といってもステップです。 縁石乗り上げで曲がってつぶれていました 結構つぶれて錆も出ています ふつうは見逃すポイントでしょうが、中村屋に整備士が持ち込んだならタダではすみません。 曲がりの箇所、錆の状態を見極めるために裏側へと回りハンマーとタガネで起こしてゆきます 衝撃で織り込まれた部分をさらに、ハンマーとタガネ、木を当ててたたき 起こしてゆきます さびも、起こさないように黒錆にかえる溶剤です ほぼ、起こし終わりました 下地と塗装をして 見かけ上、わからなくなりましたよー...

こくそ(みんカラHN こくっち)葬儀

こくそ(みんカラHN こくっち)葬儀

本日、告別式のあと、 こくっちのお父さん、おかあさんといっしょにご飯を食べたRX-7仲間の3人です 本当はどうしてもRX-7で来てやりたかった、とお父さんが言われました お母さんは、7に乗っていきよーって言ってました  僕も、先にいっとけ、おれも7で後から行くと言いました...

こくそくんの想いで

こくそくんの想いで

なんにせよ、ずいぶん昔のような気がする  拘りの漢だった。  信じた人に任せる  愛した7を任せるという事は、信じあう事   信じた人に、すべて任せる。     信じた人に命を預ける。 ・・・ おい、こくそ  この時まだ俺、白髪がないよ  お前も若かったな  おれも、死ぬまで7だ  先行って、まっとけよ 通信制御、間に合わんかったわすまん、でも俺が行くときにはもっていってやんよ そいや、毎週水曜はいつも和歌山から来てたな 最初、高速だったけど、毎週水曜が休みだーって  いつもパン買って食ってたな  店番してるからどーぞ、って...

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

エンジンのオーバーホールの本当の意味は?

RX-7の中古車を買うとき、オーバーホール歴があるか?無いかでの判断基準になるだろう。ただ果たしてそのオーバーホールという言葉、エンジンブローを避けたい買い手の常識としてどのレベルでOHなのか認識しておくべきだろう。 https://youtu.be/mUWdyfNEbE0...

あなたにぴったりの‘カラーは?(IphoneのCM風に読んで)

Rx-7 史上最高にポップなシートを用意しましたあなたにぴったりのシートカラーを選んでください。 圧倒的にエキサイティングなシート。先進的なデュアルクッションシステム。どんなシートよりも頑丈なAlcantara どこでも手に入るカラーではありません、最新の静粛性能を、あなただけの手に。 色あざやかで美しいく、そのすべてを詰め込んだ完全に新しいスマイルを提供します4つの魅力的なカラーでどうぞ。...

新品シートが現れた(スライム風に読んで)

もはや手に入らなくなったFD3Sのシート どっちが新品か?わかりますか? なんとこれ、マツダの最新シート生地を張った試作品なのです。  使ってるアルカンターラを始めこれらの生地は当然メーカーでの耐火摩耗試験済み。 この生地だけでも欲しい!という方がいるかもしれませんね。...

ヒーターコアから冷却水が漏れた

FD3Sのあるある修理の一つです。前期よりも後期のほうが多い症状の一つです。 これが漏れちゃうと、ダッシュボードを下すしか方法がありません もちろん、ユーザーの目の前で降ろしてしまいます。...

GCG sports turbo

効率の高いターボは燃費も上がるって知っていますか?回転数が低いときは単なる空気抵抗と排気抵抗にしかならないのが昭和設計のturboです。 左が純正、右がRECHARGE/GCGスポーツタービンです。下取り加工なのでオリフィスが入ってない状態ですので組み替えてください。 取り付けは純正と全く同じ方法で無加工で取り付けできて車検も安心。(ただしEcoCpuによる書き換えが必要です)...