過去の雑誌ネタ

決して、組めなくなった訳ではないんだよ

決して、組めなくなった訳ではないんだよ

いいわけをすると。。。  老人になってきたので、目が悪いのだw  なあに、心配ない  枯れた整備士が2人でやってるから、うっかり  アペ入れ忘れたーという事もない。   んま、あんときゃレース中で急いでいたという事で・・   まあ、あれだ、 27年も前のことだから時効だw 昔は、岡山の中山サーキットでNCHKという草レースやタイヤ屋さん主催の、たくさんの草レースがあった 土曜が予選で、日曜が本戦という2日間にわたるレースが面白かった  あれは忘れられない  パイプフレームJSSのSA22Cだからできた技...

RX-7に、Bluetooth を搭載し7と対話する レブスピード取材

RX-7に、Bluetooth を搭載し7と対話する レブスピード取材

みなさんは、自分のFD、いやFCのCPUに スマホ、つまりアンドロイド携帯や  ”Iphoneでアクセス”出来たら面白いと思いませんか?  そうなると携帯電話があるだけでエンジンはイモビ機能をもち  エンジンの状態、ガソリン消費量や燃費までも確認でき   ユーザーが何かのアクションを起こさなくても   勝手にログ、走行状態、燃費がスマホやタブレットに記録される  将来可能に出来る技術で、あなたは自宅にいながら7の今日走ったデーター また過去との検証、トラブルの予期、等が可能になるばかりではなく...

ROTARY BROS. (ロータリー ブロス) 発売、りんくう7DAY

ROTARY BROS. (ロータリー ブロス) 発売、りんくう7DAY

7DAYで取材があった、発売されたので一部を。。 まずはロータリーブロスのほうから  クリックしたら拡大、される。さーて君は写ってるかな??   おおお!!自分が出てる?ってひとは買っておこうよ~~   少なくとも、400人は買ってもいいはずだよ~~ ”...

過去の雑誌

過去の雑誌

オプションは昔、オプションしかなかった。 、、が、、オプション2が創刊されるので取材を受けた そう、25年以上前の話だ この時は、まだ、若かった。 オプション2の創刊号に乗った写真です まだ若かった。 これ以降、オプション2の広告を当分出していました 2 当時から大胆不敵な文章です 3 よくよんだら・・・メインCPUの事までかいてます~~; 4 まことに、、、、まったく今とスタンスが変わってません このときからやることは派手でも保守的でいたね・ かつての仕事場で出場した時の写真 RX-7、ロータリーの燃費効率を改善する...

More Post

エンジンを組みます

5000kmの慣らしを終えて、ヒーターコアも変えて、オイルとプラグを変えて現物合わせと納車準備も終わってきたのです。 そろそろ、エンジンを組む段取りです。...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

エンジンのオーバーホールの本当の意味は?

RX-7の中古車を買うとき、オーバーホール歴があるか?無いかでの判断基準になるだろう。ただ果たしてそのオーバーホールという言葉、エンジンブローを避けたい買い手の常識としてどのレベルでOHなのか認識しておくべきだろう。 https://youtu.be/mUWdyfNEbE0...

あなたにぴったりの‘カラーは?(IphoneのCM風に読んで)

Rx-7 史上最高にポップなシートを用意しましたあなたにぴったりのシートカラーを選んでください。 圧倒的にエキサイティングなシート。先進的なデュアルクッションシステム。どんなシートよりも頑丈なAlcantara どこでも手に入るカラーではありません、最新の静粛性能を、あなただけの手に。 色あざやかで美しいく、そのすべてを詰め込んだ完全に新しいスマイルを提供します4つの魅力的なカラーでどうぞ。...

新品シートが現れた(スライム風に読んで)

もはや手に入らなくなったFD3Sのシート どっちが新品か?わかりますか? なんとこれ、マツダの最新シート生地を張った試作品なのです。  使ってるアルカンターラを始めこれらの生地は当然メーカーでの耐火摩耗試験済み。 この生地だけでも欲しい!という方がいるかもしれませんね。...

ヒーターコアから冷却水が漏れた

FD3Sのあるある修理の一つです。前期よりも後期のほうが多い症状の一つです。 これが漏れちゃうと、ダッシュボードを下すしか方法がありません もちろん、ユーザーの目の前で降ろしてしまいます。...

GCG sports turbo

効率の高いターボは燃費も上がるって知っていますか?回転数が低いときは単なる空気抵抗と排気抵抗にしかならないのが昭和設計のturboです。 左が純正、右がRECHARGE/GCGスポーツタービンです。下取り加工なのでオリフィスが入ってない状態ですので組み替えてください。 取り付けは純正と全く同じ方法で無加工で取り付けできて車検も安心。(ただしEcoCpuによる書き換えが必要です)...