LEDライト H4

リボン放熱LEDフォッグが切れた 原因編

リボン放熱LEDフォッグが切れた 原因編

先日切れたリボン放熱型LEDの詳細 結果でいうとアンプに問題はなく、LEDの放熱不足?もしくは不良だった LED発光部を左右で入れ替え交換すれば正常になるのでアンプ部ではないようだ。  FDやFCにはこの手の放熱タイプが取り付け上、楽だがリスクがあるといえる。    入れ替えで分かったことは玉本体がダメダという事 よく見ると、色が黒くなってる そうだ、、、焼損に近い アンプ部に錆が確認できたので分解したところ・・・ 内部に水が入る余地はなかった ただ、、、入ってないかと聞かれれば、不明といえるかもしれない...

アテンザ用、リボン放熱LEDフォッグが切れた編

アテンザ用、リボン放熱LEDフォッグが切れた編

LEDリボン放熱に交換したのは今年の四月の交換だから半年だった 片方が、めっちゃ暗いことに気が付いた。  注文せねば、、、  え?  今度は。、、、ちょっと違う。。 明日、新品が届いたら分解して、、その原因に迫ろう!...

koito製作所から2年保証の空冷LED(H4)が発売されました

koito製作所から2年保証の空冷LED(H4)が発売されました

今回のHIDは国産、空冷 小糸製作所のモデル 過去にHIDから空冷LEDに変更したものの、、  どうも、安い製品は光が漏れて  高さがばらばらになってしまう。  比較  ちょいと、おおきくはなるが  HIDほどは削らなくてもよさそうだ  左側にみえるのが小糸、右の助手席側が激安品  この角度でも外国産に比べて上に、用用意に光が漏れてない  消費電力は外国産にくらべて半分。、  それもそのはず、外国産はLOWのときに加えてHIがプラスされるが  国産の小糸は、ちゃんとLOWを切って、HIが点灯するからだ。...

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S スポーツタービン

皆様 本日、愛車の仕上げありがとうございました。 中々伺える場所では無いですが、いつも暖かく迎えて頂き感謝いたします。帰りのドライブですが、ロータリーとは思えないトルクにびっくりしました。...