ブレーキ

ブレーキマスターの交換

ブレーキマスターの交換

FD3Sに採用されているアルミ製のブレーキマスターシリンダー。そろそろOHが聞かなくなりつつもある距離になってきた。注射器だからシリンダーの内径が使用距離に応じて大きくなってくると、ピストンやシールを変えても『ふかふか』したかんかくになってしまうんだ。...

幻のブレーキキャリパー

幻のブレーキキャリパー

マツダスピードのキャリパーへ交換しました もはや廃盤になったモデルですぐ手に入る訳ではありませんが、所有欲をくずぐりますね   RX-7の純正キャリパーは大型ですが これを見てしまうと、もはや元には戻れません しかもモノブロックという一体構造を取ったことによって純正より大幅な強度を確保をしつつもはるかに軽いのです 専用パッドもついてきます...

ブレーキマスターの話 2

ブレーキマスターの話 2

前回、ブレーキを踏んだときに古い車両は奥に行き過ぎると書きました ブレーキのストローク量が多い場合、エア抜きを、、、となる場面ですが  サーキットも走っていないのに、僕の7はペダルが深いとか  友達の7のブレーキと比べて、明らかに深いとなると・・・   ブレーキマスターのOH、もしくはアッセンブリ交換となります 図を見れば、一目瞭然。 シリンダーの内部にあるピストンゴムの磨耗と、シリンダー内径が大きくなった もしくは、シリンダー傷が多くなった場合、内部パーツを変えても効果がありません...

ブレーキマスターの話 1

ブレーキマスターの話 1

今回の基本はFD,FC共に変わらない  ブレーキマスターの倍力装置の話  FCやFD前期ならそろそろブレーキを踏んだときに  奥まで行き過ぎちゃう車両も多いはず   ところがエンジンを切って数回踏むと、、、あれ?硬くなるよね?   で、硬くなったペダルを踏んだまま、エンジンを掛けると、、    ”スーーーーー” っと、奥に入るはず  ブレーキの倍力装置はエンジンのバキューム負圧を使った画期的なアイテム  エンジンにスロットルバルブが無い(負圧が発生しない)ディーゼルエンジンには...

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー

EcoCPU

250psだよ、夏場は。

GCGスポーツタービンのセッティング 暑い時期だけにエンジンは守らなきゃならない。...

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

250psだよ、夏場は。

GCGスポーツタービンのセッティング 暑い時期だけにエンジンは守らなきゃならない。...

インジェクター交換

掃除して使えるなら使いたいけれど、20年も経ち15万㎞等走り込んだインジェクターの場合、内部コイルまでの劣化具合や、プランジャ(開閉弁)の摩耗による噴霧特性を設計時との差を考え、RECHARGEでは交換を行っています。...

FC3S GCGスポーツタービン

ARCインタークーラー等への交換はすでに終わっています あとはCPUデーターの入れ替えとテスト走行、水漏れチェック等を終わらせお昼の納車を目指しています 8時半まで残業後、、、全塗装から上がったFD3Sに、奥で作業をしている藤田先輩と一緒に3人で夜食に出かけたという仲良し3人です。 後輩ができた彼も十数年前は若かった 15年の付き合いになる彼がまだ若くピチピチしていたころの写真...

GCGスポーツタービン(RECHARGE)交換

無事に到着しました。道中、集中工事で名神に回ったり、やばすぎる豪雨に数回打たれ、事故渋滞でトンネルに1時間程度缶詰めになったりとかなりハードでした。(自宅まで8時間半はかかりました…)...

250psだよ、夏場は。

GCGスポーツタービンのセッティング 暑い時期だけにエンジンは守らなきゃならない。...