デッドニング

今日はデッドニング

今日はデッドニング

FD3Sのデッドニングの方法、ショップに出すのもよし。自分でやりたい人も多いでしょう。 そこで、ワンポイントアドバイスを。 DAYで出来る安くて最大の効果を上げるためにはいくつかのキーがあります写真の白いプラスチックは純正SPからはぎ取ったものです。。...

続きを読む
アテンザのドア、デッドニング部位による 周波数

アテンザのドア、デッドニング部位による 周波数

過去にもあいたが、もう一歩進めて このオレンジの枠内は、声がうるさい時 もう一枚シンサレートを張ると効果的  すっきり、声が前から出る。  言い方を変えるとここだけ2重に張る。  赤や赤の上や黄色は触らない。  黄色に関しては300ヘルツ未満の低域を大きくする。  入れると低域が無くなるし、ここにシンサレートは  300ヘルツを残して減衰させるので    太いけど、締まらない低域になる    重低音もきえちゃう。     改善するには    硬く重いブチル系を張ると、いい感じになる。...

続きを読む
電話もでれず、、、

電話もでれず、、、

。。 。 最後の一日が一番大事だ いうなれば、ナベを食った後のラーメンに匹敵する・・・?  いや、違った、料理で言うところの盛り付けと、コショウヒトサジ。 ともあれ・・・ようやくひと段落。 そっと、顔を覗かせるユニット。 とある、有名なフルレンジミッド しっかり定位が取れているのでダッシュボードセンターで歌う。 これはきっと驚くはずだ、ドラムもシンバルもすべてダッシュでボーカルと歌う 内張り、取ったりはずしたりの一日だった 途中でまた、ミッドをはずして低域をあげる為に追加したり。 5本から8本に取りなおして固定ボルト追加、  ...

続きを読む
もう、激務でね

もう、激務でね

もう、クタクタで。 ソケットつくってみたりするもんだから いっこうに進まない。 FDのトランクエアアウトレットを使って冷却と、サービス性を考えたんだ...

続きを読む
中間

中間

仮、かり。 純正あみとのすきまもばっちり 仕事にならないのでらふショット 途中でノイズ点検もOK 設置上、横向きも検討したが アンプは縦向き、地面平行に置くが 台の下にまずネジ止め台を作っておく...

続きを読む
孤軍奮闘3

孤軍奮闘3

通販CPU屋としてはおきて破り  木工室も持たないので現場は大荒れ  久しぶりに切ると、、  残念な結果に・・・・@~@   トリマも無いまま、手作業で一気にイクった結果・・  で、もてる機材をフル投入で・・・ 一枚じゃちょうどいい高さにならないので2枚を重ねて接着していた これで、、まず仮とりつけまで漕ぎ着け^^^^ ..............というわけで。。。電話に出れましぇーーん。 ・・・・・・・・47歳の孤独、もう一人現場整備士じゃなく、かわいい事務員でも居れば・・・なあ・・・。 ・・・・・・・・・・・で、、...

続きを読む
自分でも出来る FD3S デッドニング 方法

自分でも出来る FD3S デッドニング 方法

To: nakamura@recharge.jp Sent: Thursday, February 16, 2012 7:06 PM Subject: ありがとうございました。@@です。 中村さま 歯の激痛にもかかわらず、非常に手間と時間の作業、お疲れ様でした&ありがとうございました。 音の激変に本当に驚いています。 自分の車でもここまでの音が出るとは。 低音のストレスがなくなり、いつまでも聞いてられます。いろんな曲を聞きたいところですが、デッキがあの状況ですから。。。 デッキを入手したら、またぜひお願いします。...

続きを読む
FD3S スピーカー 交換 デッドニング 7

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 7

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 7 第一章はここ 以後 右下の薄いタグで次項に移動、左で戻る   今回、RX-7のデッドニングについて特集を書いたわけだが ライト仕様の中核となるスピーカーを紹介しておかなきゃならない   使用したSPは、Clarion SRT1600S、 オートバックスのネット通販なら8800円という激安ながら これに別体のツイーターまで付いてくるというお買い得商品 今回のFD3Sデッドニングでミッドレンジのみを取り付け、ダッシュの上に  ぽーん♪、と置くだけで非常に幸せになれるとおもう。...

続きを読む
FD3S スピーカー 交換 デッドニング 6

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 6

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 6 普通はここでおわり。だろうけど、、 さっきのプラリングをつける。 ふつう、捨てちゃうよね、でもFD3Sには必要なんだ。 理由は・・・・・・・・・・・あとでわかる、  ふつうのボンド、ポイントは両面に塗って5分待ってから張り合わせる。 これが、はずしたいときはずせる、接着力とのバランス。 付属されてるであろう、スポンジを張って しろいプラリングと、ベースの位置決め合いヘソをあわせて 完成 、、、、では無い。まだだ、ここからだ。 なぜ?プラリングがひつようであったか?わかるぞ 仮あわせ。。...

続きを読む
FD3S スピーカー 交換 デッドニング 5

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 5

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 5 さーて、こっからが面白くなるところだ。 まずFD3S純正スピーカーのままでいいならこれを参考に 交換せず、デッドニングだけでも十分楽しめる音になる。 しかし、中身のスピーカーを交換するならぜひ、参考に。  まず、こんなふうになってるはずだ。  で、このプラスチックの板を再使用するのでうまくはずしてほしい 周りからすこしずつ、、 純正スピーカーを交換する場合の音を、効率よく前に持ってゆくパーツなのだ。 これを次のスピーカーにもってゆき、装着する...

続きを読む
FD3S スピーカー 交換 デッドニング 4

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 4

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 4 先ほど切り取ったサービスホールをふさいでる透明シートの型を用い すこし大きめに切り取った銀色シートを一枚張る、  防水シートの穴を少し広げて張ってかぶせて、、、  切り取った防水シートを荷造り透明テープで元とおり張っておしまい。  ここでガムテープを使うと、接着剤がきたなくなるので注意  で、、、用途にもより聞く曲にもよるが  張りのある低域を求め、アンプに力があるなら(外部アンプ導入)  その場合、さらに、もう一枚、つまり2重張りする  このときあえて防水シートの上から張っておく...

続きを読む
FD3S スピーカー 交換 デッドニング 3

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 3

FD3S スピーカー 交換 デッドニング 3 FD3Sに求められるデッドニングとは  初級であろうが上級であろうが  最も大事なことがある。 1gを削るためにゼロセン戦闘機を見にいったという アルミパーツをふんだんに使い、走ることに特化させた車であるということ    A つまり、それは重たくしてはならないこと。  が、しかしエンジンをかけて80kmも出せば聞き取りにくくなってしまう      B 低音の存在を明らかかにしておくこと  そして何より、RE乗りならガソリン代にも苦労する    C 安いこと、対費用効果の追求...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー