アンプ KTP-445UJ

アルパインアンプ  KTP-445UJ 分解のレビュー 3

アルパインアンプ  KTP-445UJ 分解のレビュー 3

第三弾、いくぜーー  パワーアンプと言えば”熱い”、、だが  このアンプは少々鳴らしても大丈夫、手で触れるぐらいだ   とはいっても、冷やせばそれなりに熱ダレも起こしにくくなる      アンプの諸元表を見ればわかるが   どんなアンプにも原動機のようにちょうどいい温度がある   どんなアンプも熱が上がると、出力を勝手に下げて焼損を防いでるのだ    KTP-445UJの、場合はここ アルミボディーのヒートシンクの切込みがある側に偏ってる...

アルパインアンプ  KTP-445UJ 分解のレビュー 2

アルパインアンプ  KTP-445UJ 分解のレビュー 2

このアンプはとても小さい、小さいくせに力がある D級といえば、低音質をイメージするだろうが  とても、バランスされたアンプなんだよ  。、、   素晴らしいことに、、吸引機が必要なかったから   だれでも、分解できちゃうね、、改造もできるだろう。    で、第一回目の分解での、残り・・  このアンプは熱くなると音が小さくなって低域がなくなる  電源側のコンデンサーと  4ch分のコンデンサーは変えても面白そうだね   効率を上げて鳴らすために...

アルパイン デジタルアンプ  KTP-445UJ レビュー

アルパイン デジタルアンプ  KTP-445UJ レビュー

alpineから、デジタル超小型4chアンプが出ていた  見比べたらわかるだろうか?KTP-445UJを軽くインプレしてみよう  ダッシュの上で、仮付け、音出しが手軽に行える  カロッツェリアからも同等のD級アンプが出ている  ただしPRS-D700との違い比較は入力GAINの有無とケーブル長さが違う  単純な出力特性、音質の比較はできないとしてもこの点は大きく  ネットワークの微調整が効く点も加点されるだろう  デッキの裏側に入るほどの大きさで  RCA入力はもちろんスピーカー入力や...

More Post

関東からRX-7

愛車の点検で分かった不調を一気に直しました...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S スポーツタービン

皆様 本日、愛車の仕上げありがとうございました。 中々伺える場所では無いですが、いつも暖かく迎えて頂き感謝いたします。帰りのドライブですが、ロータリーとは思えないトルクにびっくりしました。...

新品エンジン交換 コーティング

RECHAREGE  皆様へ先日は、エンジン載せ替え作業有難うございました。開封の儀、載せ替え時の立会いも楽しく、ワクワク感がとまりませんでした。エンジンを積んでいたボンネット内スペースに入り記念写真を撮るなど一生に1度できるかできないかの体験も貴重でした。 また、私自身エンジン載せ替え作業に立ち会うことで、車への理解、愛情が深まりました。...