吸気温度 エアグルーブ

無料で馬力が上がる エアダクト編

無料で馬力が上がる エアダクト編

以前にも書いた通り無料でパワーアップする方法がある。夏場、特に渋滞ではこの方法で絶大な乗りやすさを手に入れるだろう で、それに付随する話で1-4型の前期までのFD3Sへ、5型以降のエアダクトを付けるときのポイントがある 穴が開いてるとインタークーラーの風が・・・・ どう流れるか?考えてみよう 無駄になってるはずだ。 こちろんこの場所への加工も見逃せない それぞれに、耐熱のファイバーテープで3か所を蓋するだけだが、効果は絶大だよ。...

続きを読む
FD3S 1-6型以降のエアダクト 注意点

FD3S 1-6型以降のエアダクト 注意点

ダクトを前期に変えたり。ついていない車両もあるだろうからあとで取り付けることがあるはずだ。 その時にネジに長さを確認してほしい 長すぎると下にあるメインハーネスに傷をつけて、ショートしてしまう事がある これは明らかに長すぎる...

続きを読む
吸気温度 補正 P-FCでもあるんだよ

吸気温度 補正 P-FCでもあるんだよ

吸気温度に限らず、エンジンの温度センサーには役目があります  温度が上がると体積が増えるけれど質量が減る。   パワーFCにも、純正コンピューターにも温度の補正MAPがある そして FC3Sには、水温センサー、吸気温度センサーがある FD3Sには、水温センサー、吸気温度センサーに加え、燃料温度センサーがある リンク先の話をよんでおこう。この先冷え込むから燃費が落ちる理由を知る事が出来るよ。 説明するとき  寒いから燃力が濃くなって燃費が落ちる   と聞いたことをそのままいうのか?...

続きを読む
無料の中古車点検でも

無料の中古車点検でも

一切手を抜かない ラッチ調整にはじまって。おや? こんなところに、、ココロの隙間が! 5型以降の吸気ダクトの組み付けと前期は吸入通路の構造が違います 外してびっくり。 しかも、吸気する温度がすごく高くて熱気が大きい、ここは例の処置で無料でパワーアップだ! マジックでカタをとって、元に戻せるようにして。 外して磨いて! アルミのシートを張って インタークーラーのダクト穴をふさいで これが正解!みんなのはどうなってる? 吸気する温度、風の流れを考えよう! きのうはさ、7時間もかかってデフ交換。 若いときは2時間だったのに、、、...

続きを読む
無料で馬力が上がります

無料で馬力が上がります

最近、暑くなって来ました  。。FDのエアクリーナーダクトの効果を過信してませんか?_?  このダクトをはずすと、真実が見えます。  改良方法をよく読んで、無料でトライしてください。   手持ちの工具で出来るはずです。  アルミテープがあれば、ダレでもできるはず。  ボンネットキャッチをはずすのが面倒なら、そのままでもいい...

続きを読む
さむい朝には、、見合った制御がある??意味ふめwせdrftgyふじこlp;

さむい朝には、、見合った制御がある??意味ふめwせdrftgyふじこlp;

先日記述したMAPの話と一緒、回転数と負圧だけじゃなく温度でも補正してるんだ だから寒いと燃費が落ちるんだ ということは、、、温度域の係数を書き換えれば・・となる ま、それも間違ってるわけではないけれど、そもそもこのMAPは  吸気温度を例にとると・・  空気の温度変化による体積変化による酸素重量の補正なんだ  熱くなると、、空気って膨張するるよね?  膨張すると、13Bのハウジングに吸気された室内体積一定とした場合  中に入ってる酸素の数、、が温度が上がる事によって減ってるってことなんだよ。   シャルルの法則ってやつだ...

続きを読む
アンダーカバーってついてる?3

アンダーカバーってついてる?3

そうだ、そこで僕が用意したのはこれだ。前期にはもともと2重構造でついてる部品を切り取って加工し、空気の流れを改善できるのだ。 今回の話は前期に限られてはいるが  このパーツ見覚えがあるだろうか?  もともとは前期の冷却不足を解消するためにアンダーカバーは2重構造になってるんだが  リストラされて、後期はスポンジになってるんだ。  で、前期で加工してあまった分を切っちゃう  何に使うか?  現在、  理想  そうだ、これだけで  たったこれだけでエンジンルームの掃気が理想的になるんだ...

続きを読む
485円で、こんなに冷えるのに!?

485円で、こんなに冷えるのに!?

お世話になっております、@@でございます。 先日はどうもありがとうございました。 調整頂きましたEcoCpuにつきまして、調整前にありました加速の重さが消えた 事で、アクセルを踏んだ通りに加速をする感覚がとても気持ち良くなり、帰り道 で踏んではその度にニヤニヤとしてしまいました。 高速道路では事故渋滞にはまり、途中から一般道へ降りてまた高速に戻り等々、 帰路の3分の1程が安定しない走行状況でしたが、燃費は9.3km/L程でした。 加速の度にいつもより踏んでしまっているので、もう少し伸びそうなのですが…。...

続きを読む
エアグルーブ Vマウント用

エアグルーブ Vマウント用

。 。 昨日はVマウントのマツダマンのリセッティング 中村屋の旧ブログのここを読んでVマウント用エアグルーブを導入したので。。。 これだけ冷え込むと吸気温度が下がりすぎるぐらい下がる。 エアグルーブ系付けて、前置きやVマウントの冬場で燃費が悪いのは  走行風に敏感に反応する前置きで吸気温度の補正値が、  純正値ぼままだと、大きすぎるためだ。  かといって、ここを上下すると噴射量に反映されるので  十分な経験値が必要。同時にメインマップも変わる。   うぇ、トラストのブーストコントローラーじゃんか。...

続きを読む
インタークーラー 正式取り付け方法 

インタークーラー 正式取り付け方法 

15年ほど前、カーボーイの取材でライターの高@さんが言ってた   県外から来る客が多いみせは地元で嫌われてる店 またネコの金@さんも言ってた   地元のナンバーが多い店ほど信頼されている 残念なことに、ネットが広まる前の時代だったからだろうか? それとも、最強のオカルトパーツを作ってる?せいか? 現在の中村屋では県外からの顧客は絶えることはありません 今回のように”中村個人”を指名して作業をしていただくことに感謝 確かにどこかのディーラーや有名店舗に行っても店主が工具を握ってというわけには参りません...

続きを読む

吸気温度測定

ついにデーター完成、 先日、これだけのことをする為に14万km連れ添ったエンジンをエアクリボックスをはずしての温度測定走行でフルブローさせました、測定値の最大温度は60度でした パイピング部に打ち込んだセンサーでの”60度の吸気温度”はサージタンクの下にある純正センサーでは75~80度近くを意味します。 一般的なエンジンにおいてこのような温度でのブローは珍しく、あまり聞いたことがありませんが、10万km走行以下でも400psを越えるエンジンや僕のように走行が多く、平均圧縮7.9のエンジンにおいては致命傷を与える結果となりました...

続きを読む

まずは朝10分ほどであるがドライブ ”3kmほど信号4つの道A”を水温を上げるべくピッチを上げ0.9kgまでのブーストで走行して水温をあげてみた 外気温度20度 工場にバックで入れた直後10:52分 水温84度 吸気24度 排気温度490度  2 車両停止後、アイドリングでの放置 10:57分 5分経過 水温90度 吸気35度 排気温度410度 3 車両停止後、アイドリングでの放置 11:01分 9分経過 水温91度 吸気43度 排気温度375度 4 車両停止後、アイドリングでの放置 11:03分 11分経過...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー