ブーストMAPリアル

ブーストトラブル

ブーストトラブル

Ecocpu-Vは優秀だ  普通の6型クラスならツイン制御バルブがまだ動くので  なんとか、1kg未満になることが多いのだが 制御バルブの劣化しきった5型では、、 ブーストが上がりすぎる問題が多発。 部品を変えれば問題なく制御できるはずなのだが・・・ そりゃ、お金もかかるさ。。。 そこで・・・極技ソフトで回避。。 (今回は制御バルブの劣化作動をソフトで吸収させた)  Fパイプがノーマルでメタル触媒車両に多い  セカンドとか、3速のツイン制御時  1.1kgや1.2kgとかまでオーバーシュートで上がってしまうのも...

続きを読む
FD3S 5型以降のオーバーシュートについて

FD3S 5型以降のオーバーシュートについて

純正CPUで制御が難しいといわれるブーストコントロール。  今回はコレを取り上げてみよう  まず純正のマップの構造を知っておかなきゃならない え??プログラムだなんて・・?_?    ・・・ダイジョウブ関西弁でROMに書いてあるから簡単だ。  先頭にブーストを補正制御しまっせエリア~という記述がある、  でも一定値ノッキングしたらブースト下げるで~  目標はこんだけでよろしくー  温度が高いと、ぐーストさげてまえ~~~とも書いてある。  制御記述の中には、Fパイプや排気系統にあわせた排気効率の立ち上げ幅(GAIN)があり...

続きを読む
CPUデーターのエミュレート (スコープ実働編)

CPUデーターのエミュレート (スコープ実働編)

。 。 先ほどFC3Sで実際に稼動することがあったので 前回説明した、CPUのデーター、スコープの動きをまとめてみた  ちょっと色が変わってる部分を読み込んでいるんだ。その実況だ 16ビットのFDであっても、おなじような動きをする  今回はスロットルセンサーによって動く部分だイロイロ考えて欲しい。  スロットル開度の電圧変換は、MAPにとって非常に大事な入力なんだ   前回説明した水温とスロットルセンサーポジションによって  この写真では水温は80度以上でありアイドル判定されている...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー