痛恨のエンジンブロー

400PS 14万km走行のアペックスシール 比較画像

400PS 14万km走行のアペックスシール 比較画像

なぜ?壊れたか?くわしい流れはここのバックアップみてね 上が14万km走行のアペックスシール、トップ 下が6万km走行の中古アペックスシール、トップ すでに高さが4mmありません 中古6万km走行の方はまだ、6mmもあります ここまで使えたのはマツダ純正CPUのおかげです ノックレベルが高いと勝手に遅角してくれたり、エンジンを極限まで守って最後までアペを使わせてくれました エンジンが壊れた後、満身創痍のワンローターで走行して帰ってきたのでローターが真っ黒 くわしくは痛恨のエンジンブロー 3ピースですが、一番磨耗の激しいトップだけ...

ロータリーエンジン燃費の基礎 12 維持費節減

あれ?こんなところに・・・・http://ecocpu.sitemix.jp/ ブログと、整備手帳が見れます こちらはRECHARGE.JP版 またも更新に疲れましたのでここで独特の表現法を持つS氏に登場していただきましょう みなさんこんにちわ、私がS氏です、決して深い意味はありません 今回も店主とは少し方向性を変えてお話してみましょう 今はスンスン言ってるMAZDAさんですが、昔はCPUも装着されていない車を製造してたんですよ。 そもそも純正CPUとは何?って所から語っていいですか?「イヤ」って言われても始めますが・・・...

More Post

MRCC 上限 下限値制限解除

MRCC解除レビューでご好評いただいています。下限値も変更して快適だそうです 広島の方からのレビューは心強いです...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

インジェクター交換

掃除して使えるなら使いたいけれど、20年も経ち15万㎞等走り込んだインジェクターの場合、内部コイルまでの劣化具合や、プランジャ(開閉弁)の摩耗による噴霧特性を設計時との差を考え、RECHARGEでは交換を行っています。...

FC3S GCGスポーツタービン

ARCインタークーラー等への交換はすでに終わっています あとはCPUデーターの入れ替えとテスト走行、水漏れチェック等を終わらせお昼の納車を目指しています 8時半まで残業後、、、全塗装から上がったFD3Sに、奥で作業をしている藤田先輩と一緒に3人で夜食に出かけたという仲良し3人です。 後輩ができた彼も十数年前は若かった 15年の付き合いになる彼がまだ若くピチピチしていたころの写真...

GCGスポーツタービン(RECHARGE)交換

無事に到着しました。道中、集中工事で名神に回ったり、やばすぎる豪雨に数回打たれ、事故渋滞でトンネルに1時間程度缶詰めになったりとかなりハードでした。(自宅まで8時間半はかかりました…)...

FC3S ARC インタークーラー ラジエター

GCGのRECHARGE‘ SPLスポーツタービンの取り付けと、インジェクター交換等を行っていました ハイフロータービンという名のイメージ(低回転が弱くてトルク特性が高回転よりになる)を払しょくするためにスポーツタービンと呼んでいます。 1500回転も回せば加給体制に入る新世代ターボです FC3S専用設計ARCの純正ダクト対応型インタークーラーが憎いでしょ?...