冷却システム

767Bの水温対策、動画

767Bの水温対策、動画

完成しました オープニングラップの前半戦は効果絶大 上の古い水温計はラジエター出口温度です。これが下がりすぎるのを防ぐためにサーモバルブを取り付け、温水をエンジンに還して下がりすぎるエンジン水温を一定化させようとしています。 サーモバイパスバルブと混合した後のポイント(下のデジタル)の温度がエンジンに入ってゆく水温です。この上下幅が大きいと冬場の減速時にパンパン音が出ます。こんかいは絶好調で最後まで調子よくはしっていてくれたのですが...

サーモ追加で水温は安定しています

サーモ追加で水温は安定しています

ご存じのように、去年夏767Bのエンジンセッティングを行い完全復活を遂げました https://www.facebook.com/hideyuki.nakamura.524/videos/1411412438941387/ まあ、とはいえセッティング初期と現在のフケ上がりには随分差があり、最初はノロイピックアップですが、この動画だと7秒後に書き換えた瞬間、フケが変貌し立ち上がっています。 https://www.facebook.com/hideyuki.nakamura.524/videos/1400401680042463/...

2週間振りの4ローター エンジン始動

2週間振りの4ローター エンジン始動

サーモスタット式のバイパスバルブを取り付けて、水温の安定性を図りました 今までは、どんな状態でも必ずすべての冷却水がラジエターを循環して水温を下げる働きをしていました。しかしこれでは冬場の暖機運転はとてつもなく長くなり、少し走ると外気温度が低い状態だとオーバークールになってしまっていました。...

昭和のレースカーの宿命

昭和のレースカーの宿命

only for running Le Mans 30年も昔のレースカーには今の競技車と比べてドライバーへの室内環境は環境保全も考える必要が無かったのです。そして30年もの月日は電気機器の作動不良や、接点の腐食、断線を引き起こし走行中の予期せぬエンストを引き起こしていました。さあ、一緒に勉強しましょう(この動画は字幕があるので音を切っても電車で立ち読みできまーす)...

More Post

関東からRX-7

愛車の点検で分かった不調を一気に直しました...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

シャーシダイナモ

予約カレンダー

FD3S FC3S

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S スポーツタービン

皆様 本日、愛車の仕上げありがとうございました。 中々伺える場所では無いですが、いつも暖かく迎えて頂き感謝いたします。帰りのドライブですが、ロータリーとは思えないトルクにびっくりしました。...

新品エンジン交換 コーティング

RECHAREGE  皆様へ先日は、エンジン載せ替え作業有難うございました。開封の儀、載せ替え時の立会いも楽しく、ワクワク感がとまりませんでした。エンジンを積んでいたボンネット内スペースに入り記念写真を撮るなど一生に1度できるかできないかの体験も貴重でした。 また、私自身エンジン載せ替え作業に立ち会うことで、車への理解、愛情が深まりました。...