MZ-100

test

test

test 単なるテスト。  去年よりはよくできた気がする。

続きを読む
覚書ですー

覚書ですー

デッキ内臓のアンプだけにしてみた  どうも、、、アンプの音色が雑な感じが出てきちゃて ミッドのJBLとの効率の差でGAINがこんなに開いてしまう。

続きを読む
クロスオーバーネットワーク

クロスオーバーネットワーク

ようやく位相が距離として見えてきた ネットワークの周波数がこのままでも 谷村新司の声がミッドを引き付けると上がってくる(早めに音を出すコマンド=遠くにする)  距離にすると20cmほどだが頭を前後に振ったり上下に振ると見えてくる  まずは片方だけでセットすることを覚えたら、どんどん見えてくる。...

続きを読む
オートメッセ2016のMy目玉は!?

オートメッセ2016のMy目玉は!?

世界初ALLデジタル転送のカーオーディオ  ばっちり聞いてきました。  (予約取って3時間待ちでした) クラリオン Full Digital Sound  今回乗ったのは、BRZの方でした  高域はかなり硬め、強いとも感じてしまいますが  4月の発売までには何とかなるでしょう ただ、ちょっと低域が素人っぽい人向けでしたが。  何を言っても、最大の特徴として  このシステムにはアンプが必要ない...

続きを読む
たかが、端子とあなどるなかれ!

たかが、端子とあなどるなかれ!

オーディオのケーブルや端子にもいろいろある 中でもクライオ処理だの、十数万円のケーブルだのピンきりだ  聞き分ける耳を持つか?  いや、耳が悪い事は確かだ これはMZ-60premi時代から使ってるが、今回Mz-100でPhassのシルクツイーターに変えるのに、足らなくなったので追加  前から使ってるダイレクト ロジウム コーティング ギボシ端子をアマゾンで注文したところ  発送業者さんが手書きのお手紙までいただいた  ”僕も昔、GTR乗ってたんですよね~” なんか、うれしくなる もはや、音じゃなくてこれだけでいい。...

続きを読む
アテンザで、デッドニング耳が痛い人へ。(参考案件)

アテンザで、デッドニング耳が痛い人へ。(参考案件)

おそらく、車内でボリューム上げると高域で耳が痛い高齢者は多いだろう ところがだ、コンサートやホームシアターでは耳が痛くない。  その原因はデッドニング。  ま、簡単に言うと、、    スピーカーの裏にある本来聞こえないはずの音が聞こえてしまうからうるさくなる 40代ぐらいまでは、いい感じにも聞こえたり広がりを感じるかもしれないが、50を超えるとそうも言っておれなくなる、高域が耳に刺さる、特に女性はその傾向が多いようだ。 だからつい、ミッドのクロスポイントを絞ってしまう。 が、、そうすると声が死んでしまう。...

続きを読む
DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100は本当にいい音なのか?

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ100は本当にいい音なのか?

今回のアテンザのナビ交換はNR-MZ100で5代目になった 元はアテンザ純正カロのナビ 次に、純正NR-MZ60(コレは圧倒的音質の差があった) その次にNR-MZ60premi(圧倒的な差はなくネットワークが使いたかった) で、次がNR-MZ80prem(64bitの演算に、これは正直差が小さかった)  今回も期待できない、と踏んでた だから今回の交換の意味はアル事を行いたかったから購入してみた  (これは成功したんだがあまりに裏なので書けない) で、評価として  90シリーズを聞いた訳ではないので断定はできないが...

続きを読む
NR-MZ100 に交換した 2 アテンザのリモコン

NR-MZ100 に交換した 2 アテンザのリモコン

なんだ、設定があるじゃないか。 サイドのスイッチもハンドルリモコンも普通に使えるようになったぞ。 純正のサウンドナビからの、乗り換えは安心していいと思う。  バックカメラも、えらくきれいに映るじゃないか!!  ケンウッドの画面をうらやましく思わなくてすむ。 音は、確かに。確かに違う。 聞こえてなかった音が聞こえ始めるというが・・・  単に耳が遠い老人耳には優しくも  細かくも聞こえ出した気が  確かに静寂感もあるよー   な気が。、、スルメ  ハイレゾ?なにそれ?...

続きを読む
NR-MZ100 に交換した

NR-MZ100 に交換した

アテンザが3年コーティングから帰った来た 松田君のはからいで、見事に真っ白だ! で、、、恒例の?  デッキ交換。  旧セッティングを引き継いで、少し変わる。  変わった気がした、ちょっとあかるい・・  旧 MZ-80premi 新 MZ-100  使いやすくなったが、  ハンドルリモコンが利かない、、...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー