ダイヤトーンサウンドナビ

ロックフォード DSR1 ネットワーク機能 2

ロックフォード DSR1 ネットワーク機能 2

音の良さはまだ不明、つなぐ箇所が増えれば劣化するのは当たり前だがそれを超える調整能力がある事はこのシートではっきりわかるだろう。  ミッドレンジ、スコーカーのつながりがいいのはどっちだろう? イコライザーを使うと出ていない音を強調したり、出ている音を消す事にもなるから避けたいところだがこの装置の機能によって 1Khz前後から低域にかけてスムーズなつながりをもたらしてくれる  3WAYにするとこの領域がサウンドナビでは調整ができない、かゆいところに手を伸ばしたかった...

続きを読む
ロックフォード DSR1 ネットワーク機能

ロックフォード DSR1 ネットワーク機能

当初 その後3WAYネットワークの微調整 こんな形にもなる 随分、整ってきた  音質が悪いか?と聞かれれば、  少しぬるく?なった? 過激に攻めればイコライザー抜きでこんな風に整える事もできる そして、大事な事は高域を上げても一切、耳が痛くないということ。 我々整備士の老耳にはとてもやさしい。 高域を上げると夜中に耳が痛くなることがあったでもかといってライブやヘッドホンではそういったことがおこらないことから、自然界に存在しない音が反射音やMZ-200...

続きを読む

ロックフォード DSR1は?

ちゃんと機能しています。 MZ200Premiでは分ける事ができない ミッドレンジ(オレンジ)と、スコーカー(黄色)とのクロスオーバーネットワークを担当しています  こうすることによって、低域側はロックフォード  高域側は、MZ200でコントロールできています 2つの問題を一気に解決しました    まず、Premiである以上避けられないブリッジカードを入れる邪魔くささが半分に回数が減りました(持ってる人しかわからない)  どうしても3Wayでやるとなったら、パッシブでは手間がかかりすぎた事の回避 新たな問題。...

続きを読む
DSPで重要な事が、ネットワーク機能だ。アテンザの場合

DSPで重要な事が、ネットワーク機能だ。アテンザの場合

今回のロックフォードのDSP DSR1の導入にあたり、最も問題となってるのが、ダッシュボードの上にあるスコーカー(中域から高域までの橋渡しのスピーカー)でこの位置が、アテンザの場合、  ツイーターと違ってこんなに真横から音を聞く事になる。 見る角度によって、、、 というか、聞く角度が真横なんだよ。 ガラスの反射だ そしてこんな風に音は角度によって減衰する。ということは、ダッシュの上にあるスコーカーは角度の左右されない音域だけを再生すべきなんだよ。  だからより緻密な制御が必要になるわけだ。 と、さらに考察を進めるのだ。...

続きを読む

ロックフォードフォズゲートのDSP『DSR1』

開封の儀式をおえて、の今回のお題は、、、ずばりミッドレンジの2分割化だ。  サウンドナビのPremiには3WAYもーづがあるが仮想的に分割してるだけ。 その中でも、ミッドバスとスコーカーを完全に分離したいときにはもう一つDSPが必要になる。 つまりこの部分を分けるんだ 本当の3Wayにするのは手間がかかるけど、今までのダイヤトーンのネットワークを入れて行う仮想ネットワークでは、出ない音があったのと、仮想化で切っちゃうとどうしても耳が痛いのだ。 DSR1の入力に入れるのはこの部分だけなので、8chのうち4chのみを使う事にする。...

続きを読む
なんとこれは?

なんとこれは?

新しいギミックが届いた。 「ロックフォード・フォズゲート」から新機軸DSP『DSR1』  もう、こんなの大好き  小さいくせに有能なやつなんだ。 サウンドナビのMZ-200Premiを、ネイティブに3Way化するにはこれが絶対になのだ。...

続きを読む
DS-G50のネットワークが、、、

DS-G50のネットワークが、、、

残念な事に、ダイヤトーンのツイーターのクロスがアテンザにつけてる今のシステムだと3khzと、低い。   HPに乗ってるように非常に出来がいいのは確かだが、このまま使うと どうしてもこうなってしまう。 そこで、こんなソフトを使ってコンデンサーに改造をくわえることにした おそらく、このネットワークの中に入ってるコンデンサーは6μF以上だと思って開けてみた 思った通りだ、6.8μfだったので、、一個下げてみようとおもった 用意したのは、5.8だこれですこし、高域に移動するはず。。。  計算が・・・あってると信じて...

続きを読む
サウンドナビ MZ-200premiに交換しました DIATONE SOUND. NAVI リコール

サウンドナビ MZ-200premiに交換しました DIATONE SOUND. NAVI リコール

MZ-100 と MZ-200 の比較です 上が元々のMZ-200 で、データーを抜いて引っ越ししました 黒枠が手に入らなかったので茶色のままでなんだか、ブサイクに見えます。 今回の目玉は音声検索ができる、、、のですがイマイチよくわかりません。 コンビニ、銀行、マツダとかの一般的な会話のキーを盗み聞ぎして検索候補を上げてくれるのですが、イマイチ聞き取れてないようです。アテンザの室内マイクに切り替えたり、ボリュームを変えたりしてみましたが・・・  聞いてくれてるのか?  いつでも話を聞いてるんだよね?...

続きを読む
test

test

test 単なるテスト。  去年よりはよくできた気がする。

続きを読む
覚書ですー

覚書ですー

デッキ内臓のアンプだけにしてみた  どうも、、、アンプの音色が雑な感じが出てきちゃて ミッドのJBLとの効率の差でGAINがこんなに開いてしまう。

続きを読む
クロスオーバーネットワーク

クロスオーバーネットワーク

ようやく位相が距離として見えてきた ネットワークの周波数がこのままでも 谷村新司の声がミッドを引き付けると上がってくる(早めに音を出すコマンド=遠くにする)  距離にすると20cmほどだが頭を前後に振ったり上下に振ると見えてくる  まずは片方だけでセットすることを覚えたら、どんどん見えてくる。...

続きを読む
オートメッセ2016のMy目玉は!?

オートメッセ2016のMy目玉は!?

世界初ALLデジタル転送のカーオーディオ  ばっちり聞いてきました。  (予約取って3時間待ちでした) クラリオン Full Digital Sound  今回乗ったのは、BRZの方でした  高域はかなり硬め、強いとも感じてしまいますが  4月の発売までには何とかなるでしょう ただ、ちょっと低域が素人っぽい人向けでしたが。  何を言っても、最大の特徴として  このシステムにはアンプが必要ない...

続きを読む
たかが、端子とあなどるなかれ!

たかが、端子とあなどるなかれ!

オーディオのケーブルや端子にもいろいろある 中でもクライオ処理だの、十数万円のケーブルだのピンきりだ  聞き分ける耳を持つか?  いや、耳が悪い事は確かだ これはMZ-60premi時代から使ってるが、今回Mz-100でPhassのシルクツイーターに変えるのに、足らなくなったので追加  前から使ってるダイレクト ロジウム コーティング ギボシ端子をアマゾンで注文したところ  発送業者さんが手書きのお手紙までいただいた  ”僕も昔、GTR乗ってたんですよね~” なんか、うれしくなる もはや、音じゃなくてこれだけでいい。...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー