アテンザのコンピューター

排気ガス装置は馬力と燃費と寿命に貢献する レシプロも、REも。

排気ガス装置は馬力と燃費と寿命に貢献する レシプロも、REも。

この中に答えがあるんだが  悪魔にならねばならない。 ディーゼルだけじゃない、レシプロも、果てはREでさえも  やり方次第でカーボン発生量を減らすと共に  馬力や燃費にも大きく貢献するのだ   燃料を送るとか、増やすとかじゃ無いものの   環境を破壊することになる。   チューニングカーならそれもOKなのかもしれないけれど   その効果はユーザーにとって多大で、病的になりうる。   その両立や、好みに合わせた調律が現代のCPUチューニングなんだ   排気ガスや燃費、トルク、寿命のバランスをおいて...

続きを読む
新製品、、、SKYACTIV-D 制御に格安製品が。。

新製品、、、SKYACTIV-D 制御に格安製品が。。

アテンザ、アクセラ、CX-5のディーゼルのパワーアップ製品  国産の製品ゆえ、安心できるかどうか  実売も3万円程度という価格  運転席にパワー切り替えスイッチの取り付けができる   悪魔か?天使なのか?という格安パーツが出た   メーカー側もこれに対応すべき時期が来てる   購入するなら十分、リスクを検討して買ってほしい   これも、間違いなくパワーが上がる装置だ   記述上ではブーストを上げると書いてあるが差し込むカプラは   間違いなく燃料圧力のセンサーだ、    だから海外製品とやってることはいっしょだ同じリスク。...

続きを読む
俺のMAPがこんなに可愛いわけがない

俺のMAPがこんなに可愛いわけがない

なにはともあれ、、、  こんなにたくさんのmAPなわけがないと言いたいが  Motecなんかだと当たり前だ。   FC3Sならともかく、FDでも至難のMAPなんだからこのぐらいあってもおかしくない     ロータリーのMAPにアクセスする場合は   脳内アドレスを元に2次元8Bitマップにナマで、書き換えてゆく。    ま、これは全然簡単だ。    ところが、近年の32Bitになると、、簡単にいかなくなってく。...

続きを読む
アテンザの書き換え 自分専用

アテンザの書き換え 自分専用

、定義ファイルがそろってきた。  さて、  アテンザの書き換えを自分のアテンザでやってみようか  あのディーゼル臭い、アクセルフィールを何とかしたいんだよ。   決して、中村の基準を外さないこと。   馬力を上げなくて、低域レスポンスを上げる事。。    アクセル開度のパラメーターをガソリン車レベルにすること。    スピード等は、どーにでもなる。    パワーカーブをガソリン車風に変えること。     最大馬力、トルクは純正を超えないこと。     ATが滑ったらもともこもない、単純にガソリン車のようにフィールを変えたい...

続きを読む
スカイアクティブDのセンサーに!?

スカイアクティブDのセンサーに!?

さて、これは何でしょう? CX-5についてたセンサーの写真です みるからにおぞましいセンサーです  カーボンの量も半端ではありません  なんと、これが友人のCX-5Dと、僕のアテンザDの  インレットマニホールド圧センサー、掃除後、僕のアテンザXDの掃除前なのです。   お互いに2万km使ったセンサーがこれです 左が掃除したCX-5の圧力センサー最初の写真がこんなになりました、右が掃除前のアテンザのセンサー   さて、問題。   2万kmで両方・・こうなります    ノーマル制御でのカーボン量ですので...

続きを読む
アテンザ、またこわれたぁ。。。

アテンザ、またこわれたぁ。。。

店の前の信号待ちからスタートであれ?と、、  一気にランプが点滅を始めた    また壊れた。  こんなんじゃ、、CPUとか書き換えなんて無理ジャンか  だって、もし、この車のCPUを書き換えていたら   書き換えたことによるクレーム対象外になっちゃう   仮に、サブコンを付けていたら、当然の報いと笑われるだけ損。   (まあ、実際に過去に付けていたから外しても手遅れ?かもしれないんだけどね)  でも、実際には幾度にも及ぶCPUのファームウェアの不具合なんだよ  こんな調子じゃあ、まったく書き換えることや何かをつける気にならない...

続きを読む
アテンザ リコール

アテンザ リコール

充電システム異常という名目に、、  なったのかしたのか  新しいファームが出たようです  平成26年4月3日、マツダ株式会社は下記のリコールを国土交通省に届出いたしました。   リコール届出番号 3335 リコール開始日 平成26年4月4日 基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因...

続きを読む
アテンザ セルモーターが重たい!!SKYACTIV-D

アテンザ セルモーターが重たい!!SKYACTIV-D

朝いちばん、このところセルモーターが重たいSKYACTIV-D くう、くう、がらがら~~~ん。。と、掛かるんだ 5年落ちのバッテリー変えた事がない中古車のような心細いセルモーター   みんなはどうなんだろう? くう~~~くうう~~~。。。めっちゃやばそうじゃない?   特に、昨日朝の掛かりは、アペックスシールの飛んだ片肺REのよう   くう~くう~ど、ど、どろーんがらがら~~~(ボンゴD並)    ・・だ、だ、だいじょぶかよ?おまえ??状態!!        まさに中古の前期FC3Sで圧縮の無いロータリーエンジンの...

続きを読む
アテンザ、CPU書き換えが出来る

アテンザ、CPU書き換えが出来る

と、したら みなさんはどう思うだろうか? ぽーんと、目の前で書き替え トルクも回転数ごとに割り振り、 トルクリミッターも思いとおりになる スピードリミッターも解除したいのだろうか?  僕はディーゼル特有のスタート時のアクセルレスポンスは改善したいのだが  特にこれといって必要を感じていないのも事実 ただ、ただ、長く使えてトラブルを未然に防ぎつつ もうちょっと面白い車には変えてみたいとは思うんだが・・・   ここを見るみんなにとって   アテンザやCX-5のコンピューターチューンに望むものは?...

続きを読む
アテンザ、やっぱ、、、はええ!!んですけど?

アテンザ、やっぱ、、、はええ!!んですけど?

アイドルストップ時の挙動不審、エンストしそうで、ばらばらふらつく現象。やっぱ、直ってる。 いつもの距離と、いつもの通勤でアレからまったく出なくなった 前回の、リプロで解決した模様。  それと、、、  いつもの信号待ちで右折、  いつものようにアクセル踏むと   ホイルスピンするんですけど・・・w   加速も、えらく機敏なんですけど。。。   まさしく、純正スロコン仕様とでも言いましょうか。   初期ロットのアテンザを買った皆さん   ディーラーでオイル交換、のとき、リプロ頼んでみたらどうでしょうか?...

続きを読む
アテンザの仕様変更が。。。

アテンザの仕様変更が。。。

オイル交換と、以前から問題になってるエンジンの挙動不審について どうやら、新しいリプログラミングで解決したようなんだ  アイドリングが乱れて、止まりそうで止まらない状態  この時にブレーキを踏んでやると、止まってアイドルストップになる  Istopを使わなければこの症状は出ない、スイッチを切れと言われていたが、、   今回のリプロで   このヒステリシス値が大幅に改善されたかのように安定した   それと、、、    なんだか、アテンザは速くなってるのだ    早くなってるというのはちょっとちがうな...

続きを読む
アテンザCX-5アクセラディーゼルのサブコン仕様の皆様へお願い

アテンザCX-5アクセラディーゼルのサブコン仕様の皆様へお願い

質問が来た。不具合や詳しい 内容を書くわけには行かないので、客観的に書こう。 理論はサブコンが海外、国産問わずエンジンはすぐには壊れないかもしれないが(詳細はリンク先参照)結果は、自分で受け入れてほしいということ。サポート外の制御製品を取り付け後、メーターに出る燃料表示は誤差が大きく過大表示される事も間違いなく  燃費表示メータ燃費が上がったと、  思うなら...

続きを読む
アテンザ、CX-5 アクセラ ディーゼル用サブコンは壊れない

アテンザ、CX-5 アクセラ ディーゼル用サブコンは壊れない

簡単に言うと ”燃料圧力の目標、160Mpaに対して 225MPa(約2250kg/c㎡)以上まで上げるパーツ等は設計強度保障外なので燃料ポンプ等の不具合が発生しております”      と、いう内容。 元ソースは、既に何名か確認されているはず、確実に一週間以上前、関係社に全国配信されてる。これは事実 (jyuudaina so-suyue,taigaitekinikesuigaisenntakusiganakatta)     @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@...

続きを読む
たしかな事実は数値化される

たしかな事実は数値化される

アテンザやCX-5のディーゼルにサブコンを付けると、確実に効果が出る 変化というものは、必ず結果を伴い、その中に燃費や耐久性も変化する  ごく当たり前のこと  これも当たり前にことだが、  軽油を使ったエンジンが世界共通ではない     いまや、オークションでは15000円で姉妹品が出回っている 効果が出ることは確かだが、先日の記述とおり、 センサーに偽信号を与え、燃圧を保障設計以上にまで昇圧されると ポンプや、エンジン、寿命を短くする確かな結果(メーカーテスト)は避けられない...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー