2018 11 月 CX-5

MAZDA6 25T S Package  インプレ シートクーラー 

このシート冷却装置は素晴らしい。2012 GJアテンザや2018に購入したKF CX-5に白シートを使ってる理由の一つは夏のシートの暑さだった。 ところが、このMAZDA6 25T S Packageには、おせっかいな事に白いシート設定がない。例えシートが白であったとしても真夏に乗り込むと相当の時間お尻は暑さとの戦い。しかもこの夏の暑さは異常だ、25T S Packageの黒革シートだと3時間も駐車場で熱せられたら80度も超えるんじゃないか?そんな極熱シートに、高齢整備士のお尻はとても耐えがたいのだ!!!...

続きを読む
CX-5 、、、また異変が・・

CX-5 、、、また異変が・・

せっかく、燃費がいいと喜んでいた矢先・・・  またメーターに『異常です』よ。  と表示が出た。  今度はオイルの量が増えている?らしい・ 4000kmでオイルが増えるってどういうことだよ。...

続きを読む
CX-5群馬に行ってきました

CX-5群馬に行ってきました

前回、詳しくお伝えした通り、CX-5はとても良い車です。 スカイアクティブディーゼルエンジンなので出足は素晴らしく、安全装備も納得のいくもので、今回の群馬は活躍してくれました  ぽろん。。と玄関に置いたらそのまま試乗車にされてしまいそうです 表は、コスモの行列です  雪道で安全である4WDということ、使い勝手も最高ながらアテンザXDに比べると、ややトップエンドに伸びは物足らないかもしれません。 しかし、ハンドリングが良く、あれ?うまくなった?車酔いしないよね?と誤解しそうなほどの、、いえ、間違いなくうまくなったと誤解する新世代の...

続きを読む
CX-5 インプレ ニュージーランド

CX-5 インプレ ニュージーランド

ニュージーランドの遠征中に、ニュージーランドマツダからCX-5をお借りする事が出来ました  ところが、これがまたスバラシイ    ニュージーランドは日本と同じ左側通行です  しかも、およその道が100㎞という指定で走る  もちろん、日本とは違いかなりアップダウンが激しく路面も悪いのですが  17インチということや、海外仕様という事をさしおいても、、、、  乗り心地がすばらしい。  G-ベクタリングの効果も絶大でこれほどの巨体でも楽々曲がる...

続きを読む
2018 新型CX-5 11/22発売モデル 3  2000㎞走りました 総合評価 買っていいのか?

2018 新型CX-5 11/22発売モデル 3 2000㎞走りました 総合評価 買っていいのか?

cx5 エターナルブルー 2018 2019新車で納車後1週間ですが、岡山や群馬出張により2000kmを超えました。当初は焼けるにおい?排気匂いの室内侵入がありあまりに耐えかねないにおいの為にマツダディーラーに説明を求めたところ、排気システムの防錆等に使用した材料が初期に起こる熱反応で匂いが出る事があるという事で、恐る恐る群馬への高速で一気に乗ったところ、確かに匂いが消えてゆきました。...

続きを読む
2018 新型CX-5 11/22発売モデル 2 残念な報告とお願い

2018 新型CX-5 11/22発売モデル 2 残念な報告とお願い

洗練された新しいCX-5、夜間走行においても対人衝突にそなえるという新しいカメラやソフトウェアのの導入によって可能となったようです。また新しい機能として新世代の G-ベクタリング コントロール プラス(GVC Plus)はブレーキ制御も加わり一層の走行安定性を手に入れたと、言えるでしょう。 ただし、こういった直接運転にコンピューター関わる機能に関しユーザーが是非守らなければならない事もあります。電気部品のの力に頼り使い勝手が良い反面、法律等の制約を受け操作ができない為に本当はもっと使える機能を享受できない事もあります。...

続きを読む
2018 新型CX-5 11/22発売モデル

2018 新型CX-5 11/22発売モデル

僕が常用するアテンザDX(2012)に比べてアクセルが軽い!! 恐ろしくエンジンが静か!運転が楽。 コーナーも楽 何もかも楽 Apple CarPlay がついてるからIphoneXsをコードで差し込んだ瞬間、アプリをインストールする手間もなく立ち上がる。 が排気ガスが臭い、窓を開けなきゃならないぐらい坂道登りでは臭くなる。ディーゼル慣れしてる僕でもこれは我慢のレベルを超えてる。おそらく、初期トラブル修理だなこりゃ。結局本質は変わってなさそうだから例のコトやるか思案中 マツダコネクトから、一瞬で切り替わる...

続きを読む

アーカイブ

カテゴリー