ARCの販売情報 公開

執筆者 | 10月 16, 2020 | ARCインタークーラー, 新製品情報 | コメント0件

ARC製の復刻インタークーラー購入方法はこちら 

注文して入金の必要がありますが、発送は11月30日ごろ 税別148000円
外気を効率よく導くインダクションプレートにはステンレス製、ARCのロゴが付きます
勿論ボルトオン。
吸気温度を測定する為のセンサー穴2ヶ所(純正センサー用と8/1PT)
インレット側は昔でいうタイプ2型
ARCだけの機能としてこのテーパー加工は入ってきた圧縮空気はここで圧損を下げつつインナーフィンに導かれます
過去のARCのインタークーラーではこのネジ穴が貫通していたのですが、今回のリメイクで完全にふさがり加給圧やオイルを漏らすことがありません
エアインレットダクトは純正と同じくぴったり取り付けできるFD3S専用、新設計のコアを使用しています
それに伴い隙間の無いステンレス製エアプレートを上下に装備
電動ファンからの熱風を完全にシャットアウト
純正交換において最高のフィッティングを持ちます
純正にくらべて本体重量も十分考慮されています
本体の重量が重ければ重いほど、保熱効果が高く、熱せられると走行風で冷えるまでに時間が掛かるのです。

純正のエアダクトは再使用してください

下のすべてが出荷する箱の中に入ってるパーツです。

ARC FD3S インタークーラーの購入方法はこちら

同じダクトをつけてもこれだけの大きさがあります。通過時間に換算し純正比140%の時間外気に熱を伝えるわけです。
リンク先の通販サイトには、こんな商品もあります

0コメント

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

予約カレンダー

FD3S FC3S

中々の状態で

スギちゃんですー 久しぶりに出くわしました初見なFDでECOCPU書き換え前の点検での衝撃な状態・・・ オークションで手に入れたECOCPU Vの書き換えでのご来店で 各部点検をしていると・・・ よくあるセットでいつも通りにラジエーターが劣化していたりデフマウントが漏れてるとかリアアームのガタにパイピングの向きがおかしいとか後期FDあるあるなバキュームユニット不良が見受けられ...

サーモパイプ入荷です!

スギちゃんよりお知らせですー しばし売り切れて欠品していたFC用サーモスタットパイプがついに入荷しました! https://shop.legend-car.jp/products/fc3sthermostatpipe#ProductMediaGroup-product-template...

必須だけど、高い!?

スギちゃんです〜 4月 といえば純正部品が値上がりする時期で 今回も7の部品が値上がりがー エンジンの調子を維持するのに必須のメタリングオイルポンプこと通称メタポン 残念ですが今回の値上がりからは逃れられず 約13万とまあ高額部品に 無交換でも後期FDなら時々エラーが出て交換になることもありますが大多数はエラーも出ずにひとまずは動いているかと FCや前期FDだと経年劣化での寿命が・・・...

ARCへのセンサー取付

スギちゃんですー 今回はFD用のARCラジエーターへの車載状態での水温センサーの取付についてを RECHARGE製ARCラジエーターに変えてましたが社外メーターを取付される際にホースアダプターにて水温がとられていたので移設ですー というかこの方法なのでやっぱり漏れてきてる・・・ どうしてもそのうちバンドがくいこむのでしょうがないですが...

触媒入荷!!

スギちゃんですー お待たせしました、遂に再入荷しましたよー FD用のキャタライザー(^^)/ 純正フロントパイプにも合う70Φに 純正よりも!?しっかり静かになる大容量のサイレンサー 勿論軽量化もです(笑) https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143 売り切れていた後期用も在庫復活です!...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...