37年ぶりにオリンパス

執筆者 | 11月 23, 2011 | Non-Fiction | 4 コメント

 とうとう。ファインダー側の液晶が消えかけてきた
 9年使ったし、、しゃあない、変えるか。

 3.2Mピクセル、光学3倍ズームと、非常に良かった
 が、実はこんなに使う予定ではなかったんだ、

途中で新しいカメラも買ってみようかと思っていたものの、

  最近のデジカメって、クレドール、、、じゃないよね?
  この時代のカメラは、台座に乗せるだけで充電と、写真転送が出来た
  が、、、、最近のカメラって、充電用の配線と、転送ケーブルが2本あったり

   充電するのにいちいちバッテリーをはずす必要があったりと。

      めんどくさい。
      かといって、新機種でクレドール対応となると
    
       マッタクといって、イイほどない。あっても高価すぎる   

       だから、、古いながら、とても重宝していたんだ。

。。。。。。。。そこに現れたのが、このオリンパスVG-145。

   通販では9500円だったが、
   Ks電気で9000円で買えた
   ファイル転送も充電もこのケーブル一本で出来る

     うーん、使い方がわんねーーといえども
     画面にヘルプまで出てくる親切表示

     3.2Mピクセルどころか、14Mピクセル
     ブログ用に容量を小さくした状態で接写しても

    すばらしい、この写り、しかも手振れも無いに等しい。
    前のカメラだと流し撮りなんて無理だったがぜんぜんヘーキ。

     しかも、たったの9000円。

     がんばれ、オリンパス。

     小学校の時、初めて親父のカメラを借りたんだが
     光の量で、絞りが自動で決定されることに興味をそそられ
    
      一週間後、見事に分解されていた。

      おやじに、ぼこぼこにされた覚えがある。

      OLYMPUS-penだった。

4 コメント

  1. joe

    そりゃPENを分解したらボコボコですわ
    なんてことをするヒトだw

    返信する
  2. nakamura

    だってさ、外観上、針もなにもついてないし
    音も出ない。

    ”これって、本当に絞り自動?”

    、、という流れで、つい。

    返信する
  3. yuzupon

    中村屋さんの整備士魂は幼少期から培われていたのですね。
    実は私の手元にもオリンパスのカタログがありまして、TG-810・・・水中撮影もできるのが欲しくて。
    ・・・ケース無しで10m(実際は8mぐらい?)はアリガタイ・・・

    返信する
  4. nakamura

    しぼりが自動で電池がレンズの周りに魚眼風でしょ?ということは中にモーターが付いてると思ったんですよ。当時の小学4年生の僕はその太陽電池で動いてるモーターが見つけたかった。、、、ま、無かったんだけどね。

    水中撮影が出来るのは、昔じゃ考えられなかったことですよねーー

    だってフラッシュ内臓だなんて無かったんだし。

    返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

まだまだ検証が・・・

自分のFDで一踏みしたら元気になれる気がするスギちゃんです。 今回はSKY-Dのカーボン清掃ですー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...