REとのお付き合い

執筆者 | 11月 15, 2011 | Non-Fiction | コメント0件

 車の健康状態の数値としての燃費

この数字が上下することで
現在のエンジンの健康状態を具体的に知ることができると書きました
これよりもはるかにRE乗りが最も気にするであろう

 寿命予想を知る上で最も有効な値が圧縮です。

燃費はどちらかというと、負荷の低い領域を使います
ところが圧縮というのは馬力を使った領域に敏感に反応し

 エンジン内部のシールの機械磨耗やへたりを具体的に数値化するもの

 その車の歴史を物語ります

去年、4型で12万kmを超える車両が来店しました
圧縮はそのときに平均7にまで落ち込んでいました
当然、この圧縮と距離からすれば一般的にはOHという選択肢ですが

 この具体的数値と排気系変更に伴う燃料制御の変更や電装部品のメンテナンスで

  R


 
 F

 と、車両の正確な問診と、処置で回復(延命処置)させることも可能です。

一般的にREは、燃費が悪いとか、壊れるとか、寿命が短いとか言われます
ユーザーがそのデメリットに焦点を当て改善できる方法は、新商品の戦略展開と一緒

  会社が新商品を売り込む行うマーケティングとおなじく市場調査と分析です

  
   手軽に行える燃費の計測
   圧縮の測定、ダイアグノーシスの実施

   これらの値や数値を踏まえてまず自分のREの状態を知る
  
  今後どのようなREライフを求めるか?
  自分で自分の7を理解したうえでどう乗るか?維持するか?

   サーキットライフも盆栽ライフも自分の価値観でOKなのですから。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

近隣道路も

2日連続で通勤時間が・・・なスギちゃんです ようやく加古川バイパスや東播磨道も通行止めが解除されたので通常通りの時間で到着しやすくなってるかと思いますー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

最近のコメント

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

予約カレンダー

FD3S FC3S

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような エンジンは大きいポート仕様そのままに純正ツインターボ化を年末年始でやってました〜 元々使っていたタービンを使用し戻しましたが・・・ (・へ・) 元から古いタービン+オイルシール再使用のエンジンと言うのもあって吸気側へのオイルが戻りやすい状態にー...

年明け早々に

裏ではエンジンOHと載せ換えをしていたスギちゃん達です(笑) 年明けの営業開始後から普段通りSKY-D洗浄をこなしつつ・・・ 夕方からは、とあるFDのエンジンOHと載せ換えが遂行されてましたー (^^)/...

後期用が遂に!

やっとFD後期用キャタライザー発売ですー! って言えたスギちゃんですー  https://shop.legend-car.jp/products/fd3s_catalyzer?variant=39947810734143

スカッフプレート

ちょっとバタバタしていたスギちゃんです(笑) 通販にもあるFD用カーボンスカッフプレート ポン付けなので純正オプションのアルミスカッフプレート付ならネジの付け替えだけでついちゃいます! クリア塗装済みなので艶々で綺麗なんですー ということじゃなくて本題はこちら↓ 元からクリア有りのカーボンステップですがこのFDのはどことなく青いような?...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

NAからターボに!?

何故か冬の長期連休はFDがバラバラになってるスギちゃんです? 3年振り?のターボだったような...

中古車情報

〜FD3S情報〜

止むなく手放されるFD、再掲ですが下記リンクより車両情報ページの店長ブログにいけますー...