9万kmで甦ってきた、圧縮

執筆者 | 7月 24, 2011 | Non-Fiction | 2 コメント

後期と言えど5型にもなると10年選手だよ

センサーやコイルを変えての圧縮測定
エンジンが古くて圧縮が下がってるのか?

いや、本当は補記類が悪くて下がってる場合も多い。
すぐには戻らなくても結果は伴ってくる

 

 
 もう、9年の付き合いか。。
 はやいな・・・。

2 コメント

  1. としくんFD

    遅くなりましたが、ようやくアップしました(^_^;)

    時間はかかりましたが、結果が出てきてよかったです。

    もう9年になりますねぇ。
    今後も様子見ていきたいので、よろしくお付き合いください~。

    返信する
    • nakamura

      よかったですよ。これでアペがまだまだ使える状態であることが確定しました
      やっぱ、燃焼状態が、よくないと。。。。ね
      電気製品すべて、新品状態にし、
      新車登録後のエンジン内部を洗浄するのに時間がかかったんでしょうね

      ま、ここからは落ちていくだけなんですが・・==;
      これを維持することも、7ライフのひとつですよね。

      返信する

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

弊害は・・・

ここ最近の洗浄は連続でベチャベチャの車両が続いて被害が甚大なスギちゃんです(笑) といいつつ載せる写真とかは乾いてる塊のやつなんですが いやー見事に牙みたいなのが育ってますねー...

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...