7が応えてくれているなら、、、、

執筆者 | 11月 15, 2011 | Non-Fiction | コメント0件

 現役のサーキット車両
 新車からのお付き合いをしている

走行距離が6万kmとか中古車からというのではなく
新車時代から中村型考察,いや、仕様に見合った制御を取り入れると、H10年5型でも

 F

 R 

オーナーはそろそろ、リフレッシュを考えてる

いや、まだ使えるんだよ。
でも、この9万8000kmサーキット走ってこの圧縮という実績で満足。

結果を踏まえ、彼はこの7をより愛し

 サーキット場で”白いため息”をさらしたくない
 サーキット場から積載車で引き上げられる姿は見たくないと言った

  彼は今回新品エンジンを購入、完全リフレッシュする

  当然リビルトエンジンじゃないから今のエンジンは残る

 で。

   自分が乗って使い切った5型10万km走行のエンジンを

   分解洗浄して持って帰って

  ローター、ハウジング、アペ等、きれいに本棚に飾る

   これぞ、盆栽、ああ、なんという贅沢だ。

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。

More Post

お便りインプレ

6/23 YouTube開始まで

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

カテゴリー(スクロール可)

EcoCPU

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...

予約カレンダー

FD3S FC3S

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。 https://youtu.be/Y954bBubJqQ

公開することの意味は大きい

https://youtu.be/axE6ocxuSQs エンジン組付け、やり方にはいろいろあるだろう。そしてさらに、今度はこういった作業にもユーザー立ち合いを提案してゆくことになる。  もはや、革命だな  もうこうなると、我々整備士にはごまかしなんてできなくなる。 そもそも、ごまかす気などなければ、一緒に楽しむ気でしかないから...

エンジン載せ替え、終了

走行テストも終わり、もう、今日には完成してます。 私たちの大好きなRX-7の為に出来る事を愛情をもって行います。

前期FC3S エアフロメーター修理

35年、、、12万㎞も超えてくると接点が悪くなりました。そこで禁断の修理を行ったところ目に見えてアイドリングの安定と、アイドラアップの不調を治すことに成功しました 新品に変える事が出来るなら買えたいところですが、無いものは治す。分解と洗浄、調整。...

FC3S 新作情報

ちょうど、、、壊れたんですよ、これが。。...